元社畜が起業を通して変わっていく物語

100円稼げば、10000円稼げる

 

 

どうも。Utaユータです。

 

 

最近、感じた事があったので

備忘録的に書いていきます。

 

 

内容は

「100円稼げれば、10000円も稼げるべ」

って話なんですが、

伝えたいのは、

「まず小さな勝ちパターンを作るべし」

ってことなんですね。

 

 

もっと言えば、

起こった結果を数値と言語で分解して、

再現できるようにしましょう。

という話。

 

 

これさえできれば、

自分で稼ぐのなんてお茶の子さいさい

です。

 

 

とはいえ、自分で再現性高く100円稼ぐのって、

最初は割とハードル高くて

挫折する人が一番多いパートです。

 

 

よくSNSで0→1突破が叫ばれるのも、

それだけ最初の100円を稼ぐのが、

難しいから。

 

 

一方、裏を返すと、

自分で100円稼げれば

「集客から販売の流れを1人で構築した」

ということなんですよね。

 

 

例えばあなたが、

Twitterで集客して

100円の有料noteを販売したとしましょう。

 

 

傍目から見ると、

「100円稼いだところで意味ないやん」

と思われるかもしれません。

 

 

ちなみに僕も副業開始から3ヶ月経って、

初報酬が1100円でしたが、友人からは

「バイトしたほうがいいやん、アホやん」

としっかりディスられました。

 

 

この言葉に心底ムカついて、

寝る間も惜しんで仕事した結果、

自身で稼いだり、企業と仕事できるようになり、

自由度が高まりました。

 

 

ちなみに今もその友人は、

変わらぬ給与とスキルで生活してるので、

見たか!このやろー!

と思う気持ちもかつてはありました。笑

 

 

とは今となって思えば、

彼に馬鹿にされたのが、

行動する原動力になったので感謝してます。

 

 

っっと、話がそれました。

 

 

言いたかったのは、まず大事なのは金額よりも

集客〜販売までを1人でやりきる

ということなんですね。

 

 

例えば上記の有料noteの例だと、

100円稼いだというのが

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

①Twitterで告知して10クリックあった

 ※インプレッションは1000

②noteが1本販売

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という状態だったとします。

 

 

そしたら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Twitterでnote誘導ツイートに

1000インプレッション集める事ができれば、

10人はクリックしてnoteに遷移し、

1人が買ってくれる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こういう仮説が立つわけです。

まずはこの仮説の精度を高めていく。

 

 

金額や単位は小さくてもいいので、

勝ちパターンを確立する。

 

 

で、最小金額での勝ちパターンができたら、

あとは公式に則り、

各要素を変えればいいだけです。

 

 

公式で考えると、100円売り上げた場合

売上=顧客数×商品単価×成約率(×リピート回数)

ですから、

100(円)=10(人)×100(円)×0.1(10%)×1(回)

です。

 

 

販売単価を10000円にすれば、

10000円の売上になりますよね。

 

 

で、各要素を修正してくために、

あらゆる教材/ノウハウ/コンサル/書籍

が役に立ちます。

 

例えば、

「Twitter集客ノウハウ教えます」

的な教材は顧客数の要素に関わるノウハウです。

 

 

あなたのビジネスを分析した上で、

顧客数を増やしたければ、

その解決策の1つとしてTwitterで集客すればいいわけです。

 

 

これは業種や業態でも変わるので、

・チラシ

・Web広告

・バイラルマーケ

・Youtube

など、あなたのビジネスに合うものであれば

何でも構いません。

 

 

ちなみにこの

「最小の勝ちパターンを作る」

は他の職種でも通じます。

 

 

僕は最近、営業職の方と

仕事をする事が多いのですが、

営業には目標数字がつきます。

 

 

例えば、

「月に5件契約取ってこい!」

みたいな感じですね。

 

 

この場合、

まずは1件の契約をどうやって取るか

を考えれば良いのです。

 

 

お客さんに 300件電話して

5件のアポ(5回提案)できて、

1件受注したとしましょう。

 

 

そしたら

300回電話→5商談→1契約

というパターンが仮説立てできるので、

ここを基軸にブラッシュアップしてけばいいのです。

 

 

よく大量行動しろという話がありますが、

多くのデータがあると

この仮説の精度を上げられる

という側面があります。

 

 

特にネットは母数が増やしやすいので

勝ちパターンの仮説検証が

行いやすいんですね。

 

 

だからこそ稼ぎやすい、

というのもあります。

 

 

話を戻すと、

本業であれ副業であれ、

「再現性を持って、利益を出す」

という能力は全ビジネスパーソンに必要不可欠です。

 

 

てか、これができれば

普通に市場価値高いです。

 

 

ふつ〜〜うに働いてると、

部分的な視点を持ってしか

仕事できませんから。

 

 

集客〜販売の流れが自分で作れると、

最早あなたは小さなビジネスオーナーです。

 

 

10000円が稼げれば、

同じ要領で1,000,000円くらいまでも

同じ勝ちパターンで稼げます。

 

 

①最小の勝ちパターンの確立

②目標に対しての各要素の修正

 

 

この2つを意識して、

日々の仕事に取り組んでいきましょう!

 

 

ではでは。

 

 

 

 

P.S.

 

僕は元々、愚痴・嫉妬・言い訳にまみれた

底辺会社員でした。

 

おれなら絶対やれる。

まだ本気出してないだけ。

 

そう自分に言い聞かせながら

7年間、具体的な行動は起こせませんでした。

 

今は起業して最高月収112万を稼ぎ

肉体的にも精神的にもだいぶ楽になってます。

 

ぶっちゃけ、まさか自分がこんな人生を歩むとは思ってもみませんでした。

元々言い訳だらけの人間だし。

そもそもビジネスとか知らんし。

 

学んでわかったことは、

結局、自分の想像の延長線上には

目を見張るような変化はないってことです。

 

僕が変われたのは、

愚直に学び、自分の常識をぶっ壊して

素直に異世界を覗いてみたから。

 

勇気を持って異世界を"確かめてみる"こと。

これは人生でもトップレベルに大事なことだと言い切れます。

僕はそうやって成長してきたし、これからも勉強を続けていきます。

 

この記事では、

言い訳ばかりの社畜がどのようにして今にいたるかを書きました。

→Uta(ユータ)のプロフィール。社畜→起業→惨敗→月利7桁突破した物語

 

----------------------------------

 

メルマガもやってます。

ブログには書けない裏話や具体的なテクニックを配信中。

 

個人起業スタートのための3つの特典も

期間限定でプレゼントしてるので、

興味があれば受け取ってくださいね。

 

→メルマガの詳細はこちらから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定4大特典配布中。

内容は ①ビジネス構造解説書 ②軍資金作成ノウハウ ③ブログ構築手順解説 ④30日収益化企画 です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。