元社畜が起業を通して変わっていく物語

新規アカウント運用後4日で売上上がった話

 

 

どうも。Uta(ユータ)です。

 

 

今回は、僕が

「新規ツイッターアカウントを

 4日でマネタイズした運用実例」

について書いていきます。

 

 

・インフルエンサーに絡んでるのにマネタイズできない

・フォロワーは増えるのに一向に収益化できない

・SNSに時間を費やしてるのに成果が出ない

 

 

過去の僕と同じような悩みを持つ方は

参考にしてもらえればと。

 

 

ちなみに今回の手法を応用したアカウントから、

月に20万前後の自動収入も生まれるようにもなりました。

(2020/10/9 追記)

 

 

一応、軽く僕の自己紹介をすると、

コンテンツ販売と物販をメインに生計を立ててます。

詳しい実績は以下をご覧ください。

 

3時間労働で社畜時代の5倍の収入&ダメダメだった過去の話。

 

では、本題。

 

 

僕は現代において、SNSの重要性が、

日に日に高まってきていると考えています。

 

 

Twitter

Facebook

Youtube

Instagram

TikTok

ete…

 

 

僕はTwitterやYoutubeが得意ですが、どのメディアも

・即効性がある

・リサーチが出来る

・人間の欲望を可視化

・ハックしやすい

という特徴を兼ね備えており、

うまく使えると恐ろしいほどのマネタイズ力が身につきます。

 

 

僕も例に漏れず、SNSのおかげで、

会社員時代の数倍の収益を得ながら

パソコン1つで自由度の高い生活をしています。

 

 

ただ、この状態に至るまで、

かなり遠回りをしました。

 

 

最初はインフルエンサーを目指すという、

誤った方向性で戦ってしまい,

3ヶ月以上の時間を無駄にしたし、

何より精神的にしんどかったんですよね。

 

 

大前提として、

インフルエンサーのSNS戦略と

小さな個人の戦い方は圧倒的に違います。

 

 

SNSでは誤った方向性のノウハウが拡散しやすいのも事実なので、

(例えばフォロワー数が大事、リプが大事とか。)

放置していたアカウントを1つ引っ張り出して、

自身の戦略を検証てみました。

 

 

その結果、

新規アカウント運用後、4日でマネタイズ、

1ヶ月で3万を超える収益を出すことできました。

(後述しますが20万弱の収益も出ています。)

 

 

本記事を読んでもらうことで、

戦略概要をある程度理解できるかと。

 

 

ツイッター運用で意識したポイントや

マネタイズに結びつく知識も書いていきます。

 

画像1

 

小さな収入源を作り、大きく育てていきたい人はぜひご覧ください。

 

 

ツイッターが稼ぎやすくなった2つの理由

 

 

では、そもそもなぜツイッターが

「稼ぐ」という点において

盛り上がりを見せているのかを考えてみましょう。

 

 

個人的に理由は2つあると考えています。

 

 

(1)個人課金の加速

 

まず最も大きな理由として、

「個人課金の流れが加速」

していることです。

 

 

最近は忘れられがちですが、

「個人に対して、ウェブを通じてお金を払う」

ことに1〜2年前は多くの人が抵抗を示してたんですよね。

 

 

例えば、以前アーティストの岡崎体育さんが、

ファンクラブを設立しようとしたところ、

なぜか炎上しました。

 

 

(参照元:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/04/news025.html )

 

 

これは通常のファンクラブの中に、会員が使った金額により、

ランク付する機能を搭載したためですが、

(あまり詳しくないので間違ってたらすいません。)

個人に課金するというシステムについて、

批判があったのは間違いありません。

 

 

他にも有名どころでいえば、

オンラインサロンの先駆者

キングコングの西野亮廣さんも、

最初は散々非難されてましたよね。

 

 

このように”一般的”には個人への課金に対して、

耐性がありませんでした。

 

 

しかし最近はゴリゴリ稼ぐ中高生も表れ、

個人への課金について全く問題視されてません。

 

 

むしろメディアが囃し立てているような状況です。

 

 

オンラインサロンの普及や、

ネットでのサービス利用が増えた結果、

個人への課金が認められる風潮になっています。

 

 

先人に感謝ですね…!

 

 

(2)Twitterの信頼感が増している

 

 

ここからは、個人の意見なのですが、

ツイッターの信頼感が増しているように感じます。

 

 

元々、ツイッターのビジネスアカウントって、

比較的怪しいイメージを持ってませんでしたか?

 

 

僕は持ってました。笑

 

 

なんかマルチが多かったり、

ネットワークビジネスの誘いがあったり。。

 

 

僕もたまにこのようなDMが送られてきます。 

(ちなみに営業メールを逆手にとって、売上を上げる手法もあるので、

 興味があればDMかメルマガから連絡ください。笑)

 

 

画像11

 

一方で、本物のすごい人たちもたくさんいて、

僕もよくツイッターを使って情報収集しています。

 

 

最近だと物販勢の参入も多く、

僕も会社員の頃から知っている

有名な人もツイッターを使い始めました。

 

 

このことにより、

ビジネスアカウントでも本当にすごい人がいる」

ことが以前より認識しやすくなりました。 

 

画像12

 

2年前あたりまでは

「ツイッターのビジネス垢は99%怪しいやつ」

って感じでしたが、今は

「ツイッターのビジネス垢は90%怪しいやつ。

でも10%はすごい人がいる」

的な認識に変わってきてると感じます。

 

 

ツイッターの信用感が増し、民度も比較的高くなっているので、

信頼できる情報源として機能しています。

 

 

ちなみに僕は

Twitter×プラットフォーム

でマネタイズすることが多いです。

 

Twitter×ココナラ

とか

Twitter×Udemy

とか。

 

 

ちなみに今回、4日でマネタイズしたのは、

「Twitter×note」を使った方法です。

 

 

これはいくつかの条件を押さえていれば、

どのSNSを使っても応用が効きます。

 

 

結局、人間心理やセールスファネルの作り方は

ある程度決まっているので、

それを自分のコンテンツ、SNSに合わせて作り込んでいくだけです。

 

 

ツイッター運用実例

 

 

さて、ここからは僕は実際に行った

ツイッター運用について解説していきます。

 

 

以前、放置してたアカウントがあったので

そちらを元に運用を始めました。

 

(1)運用開始

 

画像4

 

64フォロワーいましたが、

botなどツールを使ったものがほとんど。

 

 

ここから、アカウントを設計し運用していきました。

ここで意識したポイントは以下の2つです。

 

 

①専門性の提示

 

 

1つは、

「自分の専門性を分かりやすく記載する」

ことです。

 

 

プロフィールで、

・実績や経歴

・キャッチコピー

・どういう考え方を持ってるか

・フォローするメリット

を明確に記載しました。

ここで7割決まると言っても過言ではない重要ポイントです。

 

 

実際に上記の新規アカウントとは別で、

こちらのUta(ユータ)アカウントでも

同じ有料noteを販売しましたが、

こちらは1冊も売れませんでした。

 

 

このときは辛かったです。笑

 

 

販売する商品とプロフィールの
整合性が取れてないと、
どれだけ優良商品でも売ることは出来ません。

 

 

②ターゲットの絞り込み

 

 

また2つ目にターゲットを絞り込むことを徹底しました。

 

 

以前、メインのUta(ユータ)アカウント

適当に運用してたので、ターゲットを

絞りこんでませでした。

 

 

そこで実験用アカウントでは

徹底的にペルソナを作り込み、

アカウントを回しました。

 

 

結果は次節以降で記載しています。

 

 

(2)初報酬

 

 

運用開始から4日後、初報酬が発生します。

 

 

画像5

ちなみに最初の報酬は480円。

 

 

「しょぼっ!」と思うかもしれませんが、

1000フォロワー以上いるアカウントで売れなかったnoteが、

118フォロワー

(最初に64フォローいたので、実質54フォロワー)

売れたのは、かなり嬉しかったです。

 

 

またなんでもそうですが、

0→1の突破が一番しんどいです。

 

 

早々にここをクリアできたのは、

今回非常に良かった点かな、と。

 

 

 

(3)運用経過

 

 

その後、販売金額をどこまで上げられるか、

どのような手法が効果的か検証をしながら、

順次、有料noteを販売していきました。

 

 

【10日経過時点】

画像7

 

 

【14日経過時点:1日で2件販売】

画像8

画像9

 

 

【15日経過時点】

画像10

 

 

最終的には、1ヶ月回して

「32,020円」

の売上になりました。

 

 

結果-min

 

 

本当は1ヶ月で10万くらい売りたかったので、

満足はしてませんが、ある程度実験しながら、

成果の出やすい手法を検討できたので、

今はもっと大きな売上を作るべく仕組みを作ってます。

 

 

ツイッターで稼ぐための要点

 

 

今回の実験結果として感じたのは、

①Twitterプロフィールの作り込みやポジショニングは

 フォロワー数より重要であること

②ターゲットを絞り込むことで訴求力が上がること

③プラットフォームをうまく使うことで売上を素早く上げられること

の3点です。

 

 

この3点を意識して、

SNS運用をすると効果が出やすくなります。

 

 

オンライン×無形商材の必要性

 

 

今年はコ●ナウイルスの影響で

経済に大きな影響が出ました。

 

 

僕は転売事業も行っているのですが、

知り合いの中国輸入を行っている人は

中国物流が止まり、なかなかのダメージを受けてました。

 

 

こういうときに感じるのが、
オンラインで無形商材を持つ重要性

 

 

画像11

 

 

有形商材を扱う場合、どうしても製品の製造元が

何かしらのダメージを受けると、

共倒れになるリスクが高くなります。

 

 

僕もはイタリアからブランド品の

輸入事業をしてるので、

ちょっと冷や冷やしました。

 

 

またオフラインの飲食店なども、

人が外出しなければ

売上を立てることが難しくなりますよね。

 

 

突発的なウイルスや災害を例に出すのは、

気が引けますが、このようなときに

「オンライン×無形商材(コンテンツ)」
を持っていると非常に心強いです。

 

 

もちろん、まだまだコンテンツ販売や、

情報商材といったものは

怪しいイメージが強いですし、販売の難易度も高いでしょう。

 

 

だからこそ、プラットフォームをやSNSに

個人の信頼を代替してもらいながら、

商品を販売する手法が効果的です。

 

 

特に今回の手法でよかったのは、

・属人性が低い

・マネタイズスピードが早い

ことの2点。

 

 

実験用アカウントは、

ブログもメルマガも載せていないため、

完全匿名で上記の売上を作りました。

 

 

つまり、

・量産ができる

・外注化ができる

・再現性が高い

ということです。

 

 

実際に出る利益>外注費用

にすることができれば運用すればするほど、

自動的に売上を上げてくれるアカウントを作ることができます

 

 

画像13

 

また匿名で運用しても成果が出ているので、

誰が行っても一定の再現性があるでしょう。

 

 

コンテンツを作り込み、

ツイッターを適切に運用していければ

売上を作ることができます。

 

 

今回の書いた施策は全て無料でできるので、

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

 

ではでは。

 

 

2020.10.9追記:

 

 

育ててるメディアの1つでは、

自動で20万近くの商品まで売れるようになりました。

(毎月2本くらいは自動で売れるようにしたい…)

 

 

 

このようなメディアをどんどん増やして、

収益源を増やしていきます。

 

 

P.S.プレゼントをお渡ししてます

 

 

本記事のノウハウを動画で解説した企画を始め、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

①30日マネタイズ企画動画

②30日マネタイズ企画講義 PDF

③「成果を出す人のマインドセット15選」

④ツイッター攻略法動画 

⑤「個人が勝つための戦略」まとめ

⑥「仕組み化とは?」まとめ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

の6つを無料でプレゼントしています。

 

 

以下の手順を満たした方にお渡しするので

興味があれば受け取ってください。

 

 

〜〜〜【追加プレゼント受け取り方法】〜〜〜

①僕の記事のツイートをコメント付で引用RT

https://twitter.com/Uta000001/status/1331926961170624515

②以下、URLからメルマガに登録

https://myasp-31.com/p/r/lHYDMcGz

※通常のメルマガも同時に配信致しますので、ご了承くださいませ。  
※内容がつまらなかった場合、即解除可能です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

上記2点が完了していれば、プレゼントを無料で受け取れます。

 

 

P.P.S

 

 

メルマガやDMから質問くれた方には、

割とがっつり回答しています。

 

DM回答例①

https://uta001.com/wp-content/uploads/2020/03/DMkaitou1.pdf

 

DM回答例②

https://uta001.com/wp-content/uploads/2020/03/DMkaitou2.pdf

 

疑問点などあれば、

お気軽にご連絡くださいね。

 

 

ではでは。

 

 

【こちらの記事も人気です】

 

99%が知らない1人起業最適戦略

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。