元社畜が起業を通して変わっていく物語

足し算が好きな日本人労働者

 

 

どうも、Uta(ユータ)です。

 

 

よくSNSで、

 

「鬼作業」

「毎日積み上げ」

 

などという言葉を見かけます。

 

 

が、僕は少しそれに懐疑的。

 

 

努力が大事なのは否定しませんが、

それはあくまで全体像が

把握できている場合のみ

です。

 

 

言い換えれば、

結果が出るまでの道筋がわかっていて

始めて作業をやる意味が出てきます。

 

 

とはいえ、過去の僕も

毎日ひたすら作業をしてることがありました。

 

 

盲目的な作業地獄から

抜け出したい人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

足し算が好きな日本人労働者

 

 

まず大前提、日本人の中では、

「頑張ることが美徳」

という価値観があります。

 

 

これは幼少の頃より、

僕らが受けてきた教育が影響してるので、

多少はしょうがない。

 

 

ただ、

ビジネスで成果を出す視点で行くと、

足し算思考は完全に間違いです。

 

 

効率的に成果を出すには、

掛け算思考が必要。

 

 

僕もここを勘違いし、

一時期ブログを毎日更新していましたが、

一銭にもなりませんでした。

 

 

こういうことをいうと、

「いや、お金のためだけにやってるわけじゃない」

とか綺麗事をいう人がいますが、

100億円持ってたら、今の仕事しますか?

 

 

これにYESと答えられる人は、

僕をガンガン批判してください。

 

 

でも、多くの人はお金のために

働いてる側面が強いはずです。

 

 

良い大学にいくのも、

大企業がいいと言われるのも、

待遇がいいからですよね?

 

 

それに結局

稼ぐ=顧客の悩みの解決

なので、相手のことを考えないと

お金は稼げません。

 

 

もっと言えば、

稼げてない=相手の悩みを解決できていない

ということです。

 

 

それを踏まえても、

毎日作業というのは、

手段であり、目的ではありません。

 

 

ちょっと話が逸れましたね。

足し算的価値観に話を戻しましょう。

 

 

例えば成果を出すのに、

100点を取る必要があるとします。

 

 

この100点を取るときに、多くの日本人は

2点+2点+2点+・・・・

という行動をとります。

 

 

なぜなら2点の行動を50回をこなす人が

好感を持たれるし、かつ、

この方法しかやり方を知らないから。

 

 

しかし成果を出す人は

2点×50=100点、

という思考をします。

 

 

傍目から見ると、

楽してるように見えますが、

「×50」ができる方法や知識を

知っているに過ぎません。

 

 

この×50はネットビジネスを勉強することで

達成できたりします。

 

 

具体例を出しますね。

 

 

例えば、僕はこの記事を書くのに、

20分しか時間を使ってません。

 

 

で、僕が考えるべきは、

記事を毎日更新することではなくて、

「どうすれば、悩みを持った相手に

 この記事を届けられるか」

ということです。

 

 

この記事はWeb上に保存されるので、

見られれば見られるほど、

「×50」、つまり掛け算的効果を発揮します。

 

 

一方、足し算的行動を取る場合。

 

 

「〇〇が大事だ!」

と毎日毎日ツイートをする。

 

 

もしくは無目的に

同じような記事や動画を撮って

相手にリーチしようとします。

 

 

でも、その行動って本当に相手に必要ですか?

自己満になってませんか?

 

 

僕はこの記事を、

特定の層に向けて書いているし、

この記事からの導線も考えて、コンテンツを作成してます。

 

 

ネットビジネスで、

労働量が少ないにもかかわらず、

成果を出している人は、掛け算思考の人が多いです。

 

 

彼らは作業量は、

少なく見えるかもしれませんが、

その分、勉強・情報収集・分析に

時間をかけている。

 

 

今一度、

「ターゲット目線」

であなたの作業を見直してみてください。

 

 

その上で毎日作業が必要であれば、

ぜひ作業してください。

 

 

行動経済学の視点から見る、足し算的価値観

 

 

日本人が足し算思考を好むのは、

行動経済学的には、

「現状維持バイアス」

「認知的不協和」

が働いているから、とも考えられます。

 

 

現状維持バイアス

 

 

現状維持バイアスとは、

現状をよし、とする人間の習性のことですね。

 

 

端的に言うと、

人は変わりたくない、

ってことです。

 

 

僕は面倒くさがりなので、

これよくわかります。

 

 

意識的に新しいことに

挑戦するようにしてますが、

毎回結構しんどいので。笑

 

 

ちなみに新しいことに

チャレンジする人が非難されるのは

この現状維持バイアスが働いています。

 

 

周りはそのまま心地いい今のままでいたいのに、

あなたが挑戦して上手くいくと、

自分の現状を認めらなくなります。

 

 

だから変化する人を

引き留めようとするんですね。

 

 

ちなみに僕はそういう人とは、

縁を切るようにしてます。

 

 

変化や挑戦を妨げる人と付き合って

いいことはありません。

 

 

そして、結果を出せばそういう人は

だいたい掌を返してきます。笑

 

 

認知的不協和

 

 

認知的不協和とは

 

「矛盾する事柄が起こったときに

 片方を解消するために意識を変化させる」

 

という人間の心理的働きのことを言います。

 

 

例えばあなたがラーメン屋さんに

1時間並んで入ったとします。

 

 

しかし味は美味しくない。。

このとき2つの考えが生まれます。

 

 

「こんなに並んだんだから不味いはずがない」

という感情と、

「食べると不味い…」

という矛盾する感情。

 

 

この時、脳内でこの問題を解消すべく、

「食べると不味い…」

を消すわけです。

 

 

そして自分の意識の中では、

「やっぱりあれだけ並んで入った

 ラーメンは美味しかった」

という認識に変わります。

 

 

会社員も同じで、

 

「自分は月〜金まで8時間働いて、手取り20万…」

という現実と

「週に3時間しか働いてないのに月収100万を超える起業家」

という現実が矛盾してるんですね。

 

 

これを解消し、今の自分の現状を認めるべく

「コツコツ働くやつが偉い」=足し算思考

にするわけですね。

 

 

優先順位の問題

 

 

もちろんコツコツ働くのが一概に悪い、

というわけではありません。

 

 

僕も集中するときは、

1日12時間の作業を何日も継続することがありますし、

最初の最初は動かないことには、

現状は変わりません。

 

 

だけど、

・ブログを書くことにも慣れた

・販売する商品も決まっている

・だけど売上が上がらない…。

 

 

そんな状態なら、確実に何かしら

変化を起こさないといけません。

 

 

僕は新規事業に取り組むときの

1つの目安として、

3ヶ月全く利益が出ないなら撤退する

ということを決めてます。

 

 

てか、ネットビジネスをやってて

3ヶ月以上、利益があがらないというのは

ちょっとまずいです。

 

 

過去の僕も同じ状態だったので、

今回は少し厳し目の意見を書きました。

 

 

自分でビジネスをする以上、

過程より結果を重視して、

日々の作業に取り組んでいきましょう。

 

 

質問などあれば、お気軽にご連絡くださいね。

ではでは!

 

 

P.S.

 

僕は元々、愚痴・嫉妬・言い訳にまみれた

底辺会社員でした。

 

おれなら絶対やれる。

まだ本気出してないだけ。

 

そう自分に言い聞かせながら

7年間、具体的な行動は起こせませんでした。

 

今は起業して最高月収112万を稼ぎ

肉体的にも精神的にもだいぶ楽になってます。

 

ぶっちゃけ、まさか自分がこんな人生を歩むとは思ってもみませんでした。

元々言い訳だらけの人間だし。

そもそもビジネスとか知らんし。

 

学んでわかったことは、

結局、自分の想像の延長線上には

目を見張るような変化はないってことです。

 

僕が変われたのは、

愚直に学び、自分の常識をぶっ壊して

素直に異世界を覗いてみたから。

 

勇気を持って異世界を"確かめてみる"こと。

これは人生でもトップレベルに大事なことだと言い切れます。

僕はそうやって成長してきたし、これからも勉強を続けていきます。

 

この記事では、

言い訳ばかりの社畜がどのようにして今にいたるかを書きました。

→Uta(ユータ)のプロフィール。社畜→起業→惨敗→月利7桁突破した物語

 

----------------------------------

 

メルマガもやってます。

ブログには書けない裏話や具体的なテクニックを配信中。

 

個人起業スタートのための3つの特典も

期間限定でプレゼントしてるので、

興味があれば受け取ってくださいね。

 

→メルマガの詳細はこちらから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。