元社畜が起業を通して変わっていく物語

1分で行動力を上げる具体的な方法

 

 

こんにちは。Uta(ユータ)です。

 

 

今日は、1分で行動力を上げる方法について

書いていきます。

 

 

結論、

「寝る前の自分を想像すること」

です。

 

 

行動力を上げて、

日々を充実させたい方は是非ご覧ください。

 

 

1分で行動力を上げる方法

 

 

冒頭にも書きましたが、

行動力を上げるには、

 

「寝る前の自分を想像する」

 

ことが有効です。

 

 

これは、特に

「1日を無駄にして自己嫌悪に陥ったとき」

を想像するのがいいでしょう。

 

 

僕は会社員時代に、

金曜の夜に朝まで飲んで、

翌日夕方前に起きて、

そのまま布団でYoutubeを見て、

1日が終わる、ということがよくありました。

 

 

このときの気分って最悪なんですよね。

 

「1日無駄にしたわあ。。。」

 

 

ってなって自己嫌悪に陥ります。

 

 

あの気分って最悪じゃないですか?

僕はできることなら、

もう味わいたくないと思ってます。

 

 

人間の習性を利用する

 

 

で、ポイントは恐怖心を利用することです。

 

 

人間には関心の4段階というものが存在し、

弱い順に、

 

(1)無関心

(2)興味・好奇心

(3)欲望

(4)恐怖

 

という段階で以降していきます。

 

 

例えば、中国のPM2.5という大気汚染が

以前、取り上げられましたね。

 

 

あなたが東京に住んでて、

福岡に引っ越しをするとしましょう。

 

 

すると、東京にいるときはPM2.5は

あまり意識しないんですね。

福岡ほど実害がないので。

 

 

いわゆる無関心の段階です。

 

 

それが福岡に引っ越す、となって、

「PM2.5が今ひどいらしい」

という情報を得ます。

 

 

ここで、興味・好奇心が芽生えますね。

 

 

その後、実害を知ることで、

「できればPM2.5を避けたい」

という欲望に変わります。

 

 

で、福岡に引っ越して実害を被ると、

「絶対PM2.5は避けるべきだ」

という恐怖に変わるわけです。

 

 

おそらくこの時点では、

何かしら行動を起こしているでしょう。

マスクを買うとか。

 

 

つまり何を言いたいかというと、

恐怖を利用すると人の行動力は爆発的に上がる

わけです。

 

 

他にも、ゴキブリが怖い人は

恐怖心からゴキブリ対策を

過激なほどにしますよね。

 

 

僕は幼いころ、離島に住んだ経験があり、

ゴキブリは見慣れてるので、

好奇心・興味段階で止まります。

 

 

仮に今、この場にゴキブリが出てきても

近場にあるもので殺します。笑

 

 

ただ怖い人にとっては、

重要な問題だということです。

 

 

時間の重要性を認識する

 

 

話を戻しますが、

 

「時間を無駄にした自己嫌悪感」

 

これを有効活用するためには、

時間がどれだけ有限な資産かを

再認識することが重要です。

 

 

時間を大事だと思えば思うほど、

無駄にすることに恐怖が芽生えるので。

 

 

そこで僕がよく使っている考え方を紹介します。

 

 

まずは平均寿命を日数換算する考え方です。

 

 

現在の日本平均寿命は80歳前後ですが、

日数換算すると、

「29200日」

ほどになります。

 

 

僕は来年30歳になるので、ざっくり

365日×30年=10950日

を過ごしています。

 

 

残り、18250日しかないわけですね。

もしかするともっと少ないかもしれません。

 

 

80歳まで生きれる保証もないですし。

 

 

そう考えると、時間は有限だな、

と思うわけです。

 

 

そしてもう一つの視点。

体感時間で考えることです。

 

 

体感時間に視点を移すと、

0歳〜20歳までの体感時間と、

21歳〜80歳は同じ

との説があります。

 

 

これをジャネーの法則といいます。

 

 

これは年齢を重ねるにつれ、

経験することが増え、全てに既視感が生まれるのが、

原因の一つと考えられています。

 

 

旅行の行きは長く感じるけど、

帰りは短く感じるあの現象の人生版、

とでも思っておいてください。

 

 

だからこそ、新しい経験をしたり、

チャレンジをしている人は

若々しいと言われるんでしょうね。

 

 

少し話が逸れましたが、

今までと同じようなことをしていると、

体感時間で考えると、20歳を超えた時点で、

既に人生の半分以上を過ごしている

とも考えられます。

 

 

だからこそ、時間を無駄にすることは、

最大の愚行だと思ってます。

 

 

例えばぼくがやっていたような、

 

「友人と朝まで飲む→翌日を無駄にする」

 

といった行為は全くもって

新しい経験でもないし、生産性もない。

 

 

成果を出すことから最もかけ離れた行為です。

 

 

日数換算しても、体感時間で考えても

体も脳みそもフルで使える期間は

限られてます。

 

 

これを踏まえた上で、

 

「何もできず、自己嫌悪に陥り、寝床につく」

 

ことを想像すると、行動しなきゃ。。。!

って思いませんか?

 

 

これは朝一でやると効果抜群なので、

是非取り入れてほしいです。

 

 

恐怖心を利用して行動力を上げていきましょう!

ではでは!

 

 

こちらの記事も人気です。

ハンターハンターのクラピカに学ぶ2つの成功法則

 

P.S.

 

僕は元々、愚痴・嫉妬・言い訳にまみれた

底辺会社員でした。

 

おれなら絶対やれる。

まだ本気出してないだけ。

 

そう自分に言い聞かせながら

7年間、具体的な行動は起こせませんでした。

 

今は起業して最高月収112万を稼ぎ

肉体的にも精神的にもだいぶ楽になってます。

 

ぶっちゃけ、まさか自分がこんな人生を歩むとは思ってもみませんでした。

元々言い訳だらけの人間だし。

そもそもビジネスとか知らんし。

 

学んでわかったことは、

結局、自分の想像の延長線上には

目を見張るような変化はないってことです。

 

僕が変われたのは、

愚直に学び、自分の常識をぶっ壊して

素直に異世界を覗いてみたから。

 

勇気を持って異世界を"確かめてみる"こと。

これは人生でもトップレベルに大事なことだと言い切れます。

僕はそうやって成長してきたし、これからも勉強を続けていきます。

 

この記事では、

言い訳ばかりの社畜がどのようにして今にいたるかを書きました。

→Uta(ユータ)のプロフィール。社畜→起業→惨敗→月利7桁突破した物語

 

----------------------------------

 

メルマガもやってます。

ブログには書けない裏話や具体的なテクニックを配信中。

 

3つの特典も

期間限定でプレゼントしてるので、

興味があれば受け取ってくださいね。

 

→メルマガの詳細はこちらから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。