元社畜が起業を通して変わっていく物語

社会的証明の原理から見る成果を2倍にするライフハック

 

 

こんにちは。Utaです。

 

 

今日は社会的証明から考える

成果を2倍にするライフハックを

書いていこうと思います。

 

 

結論、

「入ってくる情報を取捨選択してコントロールすること」

です。

 

 

成果を出すためには重要な考え方なので、

ぜひご覧ください。

 

 

そもそも社会的証明とは?

 

 

先日「影響力の武器」という書籍の

要約記事でも書いたのですが、

人は「社会的証明の原理」に大きく影響を受けています。

 

 

 

社会的証明についての記事はこちらから。

 

 

改めてこの原理を説明すると、

「他人が何を正しいと考えているかに基づいて、

 物事が正しいかどうかを判断する」

ということです。

 

 

つまり私たちは自分で選択しているように感じることも、

多かれ少なかれ他人の影響を受けて、

判断しています。

 

 

だから

「自分が接する他人」

を変えることで成果が変わります。

 

 

もっと深掘りすると

「接する情報を変える」

ことが重要ということ。

 

 

これは僕もそうでして、

元々は月に50万も稼いだら

結構すげえと思ってました。

 

 

でも勉強していると月に100万、500万、

なんなら1,000万という金額を

稼いでいる人もいるわけです。

 

 

以前は会社員だったので月収は

20万程度が基準値でした。

 

 

だけどその常識は情報を変えることで

面白いほど破壊されたわけですね。

 

 

もうおれくそ雑魚。。。つら。

みたいな。

 

 

これは今でもよく思います。

 

 

んで、負けるのも嫌だしもっと上を目指しているので、

今はもっと稼ぎたいと思っているわけです。

 

 

マザーテレサの有名な言葉で、

 

 

「思考に気をつけなさい、
 それはいつか言葉になるから。

 

 言葉に気をつけなさい、
 それはいつか行動になるから。

 

 行動に気をつけなさい、
 それはいつか習慣になるから。

 

 習慣に気をつけなさい、
 それはいつか性格になるから。

 

 性格に気をつけなさい、
 それはいつか運命になるから。」

 

 

という言葉がありますが、

情報を変えて思考を変えると運命が変わる、

ってことですね。

 

 

情報を取捨選択してますか?

 

 

そこで重要なのが、

「情報をコントロールしているか」

ということです。

 

 

よく

「周囲の友人5人の平均があなたの年収」

という言葉がありますが、

これは的を得ています。

 

 

なぜなら仲が良いということは、

価値観が似ているということであり、

そこでの情報も似ている可能性が高いからです。

 

 

ここで社会的証明の原理を思い出してみましょう。

「他人が何を正しいと考えているかに基づいて、

 物事が正しいかどうかを判断する」

でしたね。

 

 

だから周りが

公務員が正しい、という人が多ければ

公務員が正しいと思ってしまいます。

 

 

会社員が正しい、という人が多ければ

会社員が正しいと思ってしまいます。

 

 

起業家が正しい、という人が多ければ

起業家が正しいと思ってしまいます。

 

 

そしてこの環境は自分では変えられない、

と思う人が多いですが、

変えることができます。

 

 

付き合う人や情報を変えればいいのです。

僕は前職の人と飲まないようにしているのですが、

それは価値観が違うからです。

 

 

また会うことで少なからず、

意図していない(取りたくない)情報も入ってしまうので、

会わないようにしています。

 

 

例えばあなたが起業家になりたいとしましょう。

 

 

とはいえ、急に憧れの人や起業家と5人知り合いになる、

といってもなかなか難しいと感じると思います。

 

 

だからまずは情報を変えてみるのです。

 

 

情報なら今この瞬間変えられる

 

 

あなたが起業家になりたい、

と仮定して書いていきますが、

例えばあなたが日々ツイッターをなんとなく見ているとすれば、

アンインストールするのも一つの手です。

 

 

facebookやインスタグラムも同様。

 

 

逆にツイッターやSNSで流れてくる情報を

起業家縛りにしても良いと思います。

 

 

僕はSNSでは成果を出している

起業家の人の情報しか流れてこないようにしています。

 

 

「リアルの友人とも繋がっているからそれは無理」

 

そういう人もいるでしょうが、

本当にそうでしょうか?

 

 

別にフォローを外しても困らないと思いますし、

もしそれが嫌であればミュートすることもできます。

 

 

とにかく情報は入ってくるがままにしていてはいけません。

 

 

「自分でその情報を選んでいる」

という感覚を持つことが大事です。

 

 

今回は起業家を例に出しましたが、

例えば公務員になりたいなら、

公務員の情報を取りましょう。

 

 

大手のエリート社員になりたいなら

その属性の人の情報を取りましょう。

 

 

情報を選定するうえでは

「自分がどうなりたいか?」

を明確に設定することが大事です。

 

 

そしてこれは変化しても構いません。

僕は以前は

「1日3時間の労働で50万を稼ぐ」

が目標でしたが、今は

「学んで富んでいる人」

「1日3時間労働で月収100万」

この基準に即している人の情報を取っています。

 

 

まずは自分のなりたい像を

明確化することからはじめ、

情報を取捨選択しましょう。

 

 

行動が変われば自ずと考え方も付き合う人も変わります。

 

 

この記事を読んだ今から是非試してみてくださいね!

ではではー!

 

 

P.S.

 

僕は元々、愚痴・嫉妬・言い訳にまみれた

底辺会社員でした。

 

おれなら絶対やれる。

まだ本気出してないだけ。

 

そう自分に言い聞かせながら

7年間、具体的な行動は起こせませんでした。

 

今は起業して最高月収112万を稼ぎ

肉体的にも精神的にもだいぶ楽になってます。

 

ぶっちゃけ、まさか自分がこんな人生を歩むとは思ってもみませんでした。

元々言い訳だらけの人間だし。

そもそもビジネスとか知らんし。

 

学んでわかったことは、

結局、自分の想像の延長線上には

目を見張るような変化はないってことです。

 

僕が変われたのは、

愚直に学び、自分の常識をぶっ壊して

素直に異世界を覗いてみたから。

 

勇気を持って異世界を"確かめてみる"こと。

これは人生でもトップレベルに大事なことだと言い切れます。

僕はそうやって成長してきたし、これからも勉強を続けていきます。

 

この記事では、

言い訳ばかりの社畜がどのようにして今にいたるかを書きました。

→Uta(ユータ)のプロフィール。社畜→起業→惨敗→月利7桁突破した物語

 

----------------------------------

 

メルマガもやってます。

ブログには書けない裏話や具体的なテクニックを配信中。

 

個人起業スタートのための3つの特典も

期間限定でプレゼントしてるので、

興味があれば受け取ってくださいね。

 

→メルマガの詳細はこちらから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。