元社畜が起業を通して変わっていく物語

N国党の巧みなマーケティング戦略

 

 

こんにちは。Uta(ユータ)です。

 

 

今日は最近話題のN国党について

書いていきたいと思います。

 

 

党首の立花孝さんは、マツコさんの発言に怒り、

訴える準備をしていたり、

爆笑問題の太田さんと口論したり、

ホリエモンとコラボ動画を出したりと、

話題に事欠きません。

 

 

一見、滅茶苦茶な行動をしているように見えますが、

かなり緻密にマーケティングを仕掛けてますので、

戦略について見ていきたいと思います。

 

 

マーケティング領域に興味のある人は、

参考になる部分もあるかと。

 

 

N国党とは?

 

 

立花孝さんが党首をしている

N国党の正式名称は、

「NHKから国民を守る党」です。

 

 

NHKのスクランブル放送

(NHKを見たい人だけお金を払って見るようにすること)

を政党の目標とし、活動をしています。

 

 

今のNHKって受信料を

ほぼ強制徴収してるじゃないですか。

 

 

僕も家にテレビがないのに、

集金人に訪問され、

一度キレそうになった記憶があります。

(ちなみにそのときはスマホで電波受信してるから

 受信料を払え、とか言われました。)

 

 

もちろん、有益な番組も放送しているので、

見たい人は見ればいいと思うのですが、

それを選べないのはおかしい、

ということですね。

 

 

立花さん自身は元々NHKに

勤務していたそうですが、

局内の不正行為を外部に伝えたところ、

クビになったそうです。

 

 

そのような経験と国民の不満を解消すべく、

党を設立しているようですね。

 

 

N国党のマーケティング手法

 

 

注目すべきは、N国党のSNSの使い方です。

 

 

特にYoutubeやネットニュースを利用して、

知名度をかなり上げてきました。

 

 

特に話題になったのが、政見放送ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

僕も最初見た時、

こんな政見放送があるんや、

って衝撃を受けました。笑

 

 

でもこれも立花さんの狙っているところで、

まずは国民に衝撃を与え、

SNSでバズらせ、認知を拡大することを狙いました。

 

 

結果、N国党の政見放送は良くも悪くも

大反響を呼び、知名度を一気に獲得します。

 

 

結果、議席も狙ったところは

獲れているみたいです。

 

 

さらに最近はマツコデラックスさんを訴える、

と言っていたり、

爆笑問題の太田さんとも

口論になっていたりと

ネットニュースを常に賑わしています。

 

 

ちなみにこれも大衆への

認知度を高めるための行為。

 

 

実はN国党はA/Bテスト

(どの選択が効果的か複数の選択肢を試すこと)

をしていて、その結果マツコデラックスさんが

選ばれたそうです。笑

 

 

マツコデラックスさんとしては良い迷惑でしょうが、

結果としてN国党は知名度の拡大に成功しています。

 

 

ちなみに僕が初めて立花さんやN国党に

興味を持ったのは、メンタリストDaigoさんが

言及してたからなんですが

最近はホリエモンこと堀江貴文さんとも

コラボ動画を出していました。

 

 

これってどういうことかわかりますかね?

 

マツコデラックスさんのときとは、

違う層にアプローチしてるってことです。

 

 

僕もそうなんですが、

メンタリストDaigoさんや

堀江貴文さんの動画を見る人って

ビジネスに興味がある人が多いです。

 

 

結果、テレビとかSNSのバズとか

あまり知らないことも多いんですよね。

 

 

で、メンタリストDaigoさんや堀江さんは、

ビジネスや心理学の面から、

立花さん、及びN国党を分析します。

 

 

結果、マツコさんや衝撃的な政見放送に

引っかからなかった層への

アプローチにも成功しています。

 

 

立花さんは有名人と機会があれば、

コンタクトを取り、知名度の拡大に

務めているように感じます。

 

 

最近だと青汁王子や

レペゼン地球のDJ社長との写真も

SNSに上げていました。

 

 

N国党の今後の戦略について

 

 

ここからは僕の個人的な感想ですが、

今後立花さんは、これまでの突飛な言動が

全て計算づくでやっていた、ということを

どんどん明らかにしていくと思います。

 

 

既に堀江貴文さんとのコラボ動画では、

戦略などを語ってました。

 

 

じゃあ、戦略を明かす狙いは何か。

 

 

「実は立花さん、及びN国党は凄いんだな」

ってことを多くの人に知ってもらうためです。

 

 

立花さんは大衆心理が以下のように

変化するのを狙っているんじゃないかと。

僕は思ってます。

 

 

【第一段階】:知名度の獲得

国民:「N国党ってとこがやばい」

   「なんか有名人にめっちゃ絡んでる」

   「とりあえず面白いから気にしておこう」

【第二段階】:信頼の獲得

立花さん:「全部戦略でした」

国民:  「あれ?なんか立花さんすごくない?

      ってか意外とちゃんとしてる?」

     「ちょっと真面目にN国党を見てみよう」

【第三段階】:投票の獲得

国民: 「N国党すごい。ちゃんとしてる。」

    「N国党ならなんかやってくれそう。」

    「とりあえずNHKのスクランブル放送は

     実施してほしいから投票しとこう。」

 

って感じですね。

 

 

これからどう動いていくのか、

観察対象として非常に興味深いな、

と思ってます。

 

 

興味があれば、動画とか見てみてください。

(※僕自身は別にN国党支持者ではないです。

  あくまでマーケティング手法の

  考察記事として書きました。)

 

 

ではではー!

 

P.S.

 

僕は元々、愚痴・嫉妬・言い訳にまみれた

底辺会社員でした。

 

おれなら絶対やれる。

まだ本気出してないだけ。

 

そう自分に言い聞かせながら

7年間、具体的な行動は起こせませんでした。

 

今は起業して最高月収112万を稼ぎ

肉体的にも精神的にもだいぶ楽になってます。

 

ぶっちゃけ、まさか自分がこんな人生を歩むとは思ってもみませんでした。

元々言い訳だらけの人間だし。

そもそもビジネスとか知らんし。

 

学んでわかったことは、

結局、自分の想像の延長線上には

目を見張るような変化はないってことです。

 

僕が変われたのは、

愚直に学び、自分の常識をぶっ壊して

素直に異世界を覗いてみたから。

 

勇気を持って異世界を"確かめてみる"こと。

これは人生でもトップレベルに大事なことだと言い切れます。

僕はそうやって成長してきたし、これからも勉強を続けていきます。

 

この記事では、

言い訳ばかりの社畜がどのようにして今にいたるかを書きました。

→Uta(ユータ)のプロフィール。社畜→起業→惨敗→月利7桁突破した物語

 

----------------------------------

 

メルマガもやってます。

ブログには書けない裏話や具体的なテクニックを配信中。

 

個人起業スタートのための3つの特典も

期間限定でプレゼントしてるので、

興味があれば受け取ってくださいね。

 

→メルマガの詳細はこちらから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。