元社畜が起業を通して変わっていく物語

お金って福引券だよね。って話。

 

 

どうも。Uta(ユータ)です。

今日は、お金について考えていこうかと。

 

 

巷にはお金に関する本や

情報がありふれてますね。

 

 

・お金と幸せの関係とは?

・お金の価値とは?

・お金を稼ぐ方法

・儲け方講座、

・お金持ちの習慣、

などなど。

 

 

もう何が何やらです。

ただ僕らの生活と切り離せないのも事実。

 

 

で、軽く僕の紹介をすると、

今現在、メディア運営や海外輸入を行って

生計を立ててます。

 

 

いわゆるパソコン1つで1人で稼ぐ!っていう怪しいやつです。笑

 

 

で、自分でビジネスをしていると、

稼げないとシンプルに死ぬので、

前よりお金について真剣に考えるようになりました。

 

 

ちなみに僕は昔からめちゃくちゃケチでした。

もう半端ないっす。

 

 

めちゃくちゃ無料信者でしたし、

お金を貯めることに固執してた。

 

 

で、最近もケチは直ってないんですが、

必要なところにはぶち込むようになりました。

 

 

これはお金のことを

ある程度考えたからなんですよね。

 

 

なんでそうなったか、を話してこうかなと。

記事を読むコトで、マネーリテラシーがゴリっと上がるかと。

 

 

では早速いってみましょう。

 

 

お金の本質は交換

 

 

まずお金はツール、ってことについて。

 

 

これよく言われることですが、

あまり意識できてる人は多くないと感じてます。

 

 

僕も含め。

 

 

結局お金って、言うて紙切れじゃないですか。

食べられないし、実用性は皆無。

 

 

でもなんで大事と言われているかというと、

「何とでも交換できる(と信じられてる)から」

ですよね。

 

 

あの紙切れそのものが大事なんじゃなくて、

「交換」こそが価値です。

 

 

だから福引券みたいなもんなんですよ。

紙幣って。

 

 

何かと交換しないことには、

その価値を発揮しないわけですね。

 

 

この大前提共有したうえで

もう少し踏み込んでいきます。

 

 

お金を有効に使うべき3つの理由

 

 

僕がお金を有効に使うべきと考える理由は3つ。

 

 

(1)価値の交換のために紙幣が生まれた

(2)貯金してもメリットない

(3)生活コストが下がっている

 

 

それぞれ解説していきます。

 

 

(1)価値の交換のために紙幣が生まれた

 

 

まず歴史的な成り立ちについて。

 

 

学校で習ったかもしれませんが、

元々は作物やスキルを交換してました。

 

 

例えばAさんがお米農家で、

Bさんがトマト農家だったとする。

 

 

そしたらAさんはトマトが欲しいと思った時に、

Bさんに提案できるわけです。

 

 

「僕のお米とBさんのトマト交換しない?」

 

 

こうしてAさんはトマトをゲットできるってわけです。

 

 

しかし交通網の発達によって、

関わる人が増えた。

商圏が広がったってことですね。

 

 

人や物の移動が簡単にできないときは、

プレイヤーはAさん、Bさん、Cさん、 程度だったので、

別に物々交換でOKでした。

 

 

ただ交通網が発達したので、

隣の国のEさんや、 もっと離れた場所のZさんとも

取引ができるようになった。

 

 

でもAさんが常にお米を運ぶのは大変だし、

交換対象が増えたことで、

お米の価値が定まらなくなった。

 

 

例えば、

ご飯1合とトマト3つを交換してたけど、

そのトマトをキャベツともお肉とも交換するようになったから、

お肉やキャベツをお米何合と交換したらいいか、

をいちいち決めないといけなくなりました。

 

 

そういうのが面倒になったので、

貝などの持ち運びしやすいものが、

最初は通貨の代わりになってた。

 

 

ただ

「毎回毎回交換めんどいわあああー」

ってのが増えてきたので、

国が通貨を発行して取引しやすくした。

 

 

ざっくりですが、これがお金の歴史。

紙幣は交換するために生まれたものです。

 

 

お金「そのもの」に価値はないですね。

 

 

(2)貯金してもメリットがない

 

 

そして次のトピック。

 

 

以前の日本は銀行に預けるだけで、

「年利5%増えます」って時代があったらしい。

僕らの世代からすると信じられないですが。

 

 

で、そういうときは多少貯金したい、

ってのは心理としてわからんでもないです。

 

 

1000万預けたら50万増えるんで。

(それも少ないと思うけど。。)

 

 

でも今って年利0.001%とかですよ。

もはや預ける意味皆無。

訳わからん。

 

 

完全に投資や経験に使ったほうがお得ですね。

 

 

ちなみに僕は知識に優先的に投資してます。

その方がスキルついて利回りがいいので。

 

 

貯金する人はその辺のリターンを考えた方がいいかと。

 

 

(3)生活コストが下がっている

 

 

ほんで、お金を使うべき3つ目の理由が

生活コストが下がってるから。

 

 

今って生きるのにコストかからないです。

 

 

スーパー、コンビニ、ユニクロ、

あと住むとことネット環境。

 

 

これくらいあれば余裕で生きれる。

 

 

僕は東京に住んでますが、

もし稼げなくなったら田舎に行きます。

 

 

で、生活コストを最小限に抑えて、

また勉強してビジネスします。

 

 

だから貯金は全くいらないとは思わんけど、

ぶっちゃけ100万くらいあれば十分。

仕事引退する気もさらさらないし。

 

 

ただ目的があれば貯金してもいいと思います。

例えば、

・家を買いたい

・車が欲しい

・結婚式をあげるから

とか。

 

 

僕はこの辺の欲も薄いので、

無目的な貯蓄するくらいなら、

脳を鍛えよ。って感じです。

 

 

勉強するとマジで楽になりますよ。

社会人の人でもほとんど勉強しないので。

 

 

僕はお金を何と交換しているか?

 

 

じゃあ、何にお金を使えばいいの?

と思うかもしれませんが、

さっきも書いた通り、

僕は勉強や(自己)投資に使ってます。

 

 

具体的には、

・お金

・時間

・知識

・健康

を増やしてくれるもの。

 

 

例えば僕の場合、転売を始めるとき、

合計5万ほど投資してビジネスを学びました。

 

 

そして結果として、

月に30万〜50万の利益を今は得てます。

 

 

これってリターンやばくないですか?

 

 

毎月30万〜50万増えてくので、

最初に5万投資した結果、

どんどんリターンが増えていく。

 

 

こんな感じで利回りが大きいから

一番は知識に投資してます。

 

 

コンサルティングや教材に、

累計200万以上投資してきてますが、

余裕で元取れてますね。笑

 

 

こういうこというと、

「意識高ッッ!」

とか

「騙されてるんじゃね?」

とかいう意見がありますが。

 

 

まずシンプルにお金かけて、

勉強くらいしろよ。って思っちゃいます。笑

 

 

ちなみに社会人になってからも

勉強するのは当たり前ですからね。

 

 

社会に出てからの方が勉強も実践も必要なのに

周りがみんな急に勉強しなくなって、どした?

って感じ。笑

 

 

まあその分、勝つのが楽になるのでいいんですけど。

 

 

あとは健康器具もいいですね。

 

 

僕は家にエアロバイクがあるのですが、

めちゃくちゃいい。

 

 

さくっと乗れて勉強したり、

映画見ながら運動できる。

夏も冬も外に出る必要もないですしね。

 

 

あとはプロテインも飲んでます。

タンパク質大事。

 

 

健康になれば、働く時間伸ばせますしね。

 

 

他にも時間を買うために

外注雇ったりとかもありますね。

 

 

こんな感じで投資してます。

 

 

というわけでお金に囚われすぎず、

本来の使い方を学びましょう、って記事でした。

 

 

お金はあくまで手段なので。

 

 

感想もくれると嬉しいです。

ではでは!

 

 

【こちらの記事も人気です】

 

3時間労働で社畜時代の5倍の収入&ダメダメだった過去の話。

 

 

P.S.

 

僕は元々、愚痴・嫉妬・言い訳にまみれた

底辺会社員でした。

 

おれなら絶対やれる。

まだ本気出してないだけ。

 

そう自分に言い聞かせながら

7年間、具体的な行動は起こせませんでした。

 

今は起業して最高月収112万を稼ぎ

肉体的にも精神的にもだいぶ楽になってます。

 

ぶっちゃけ、まさか自分がこんな人生を歩むとは思ってもみませんでした。

元々言い訳だらけの人間だし。

そもそもビジネスとか知らんし。

 

学んでわかったことは、

結局、自分の想像の延長線上には

目を見張るような変化はないってことです。

 

僕が変われたのは、

愚直に学び、自分の常識をぶっ壊して

素直に異世界を覗いてみたから。

 

勇気を持って異世界を"確かめてみる"こと。

これは人生でもトップレベルに大事なことだと言い切れます。

僕はそうやって成長してきたし、これからも勉強を続けていきます。

 

この記事では、

言い訳ばかりの社畜がどのようにして今にいたるかを書きました。

→Uta(ユータ)のプロフィール。社畜→起業→惨敗→月利7桁突破した物語

 

----------------------------------

 

メルマガもやってます。

ブログには書けない裏話や具体的なテクニックを配信中。

 

個人起業スタートのための3つの特典も

期間限定でプレゼントしてるので、

興味があれば受け取ってくださいね。

 

→メルマガの詳細はこちらから

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。