元社畜が起業を通して変わっていく物語

BUYMAの出品方法

 

こんにちは、Utaです。

 

 

今日はBUYMA(バイマ)の出品方法について

書いていきたいと思います。

 

 

以前、アカウント登録についての記事を書いたのですが

そちらもご覧頂ければBUYMAでバイヤーとして

本格的に活動ができます。

もちろん副業にも最適かと。

 

 

やり方も記事内で解説してるので、

ぜひご覧ください。

 

 

【アカウント登録の記事はこちらから】

 

BUYMA(バイマ)の具体的な始め方

 

 

始めるまでの流れとしては、

(1)アカウントを開設する

(2)価格・画像など出品準備

※こちらについては後述します。

(3)出品する

 

って感じです。

 

今日は(2)と(3)について書いていきますね。

それでは早速行ってみましょう!

 

 

出品準備をしよう

 

 

まずは商品の画像を準備します。

次の流れに沿って準備してください。

 

 

(1)商品ページから画像を保存する

(2)正方形に調整する

(3)文字など加工する

 

 

この3つだけです。

 

 

(1)商品ページから画像を保存する

 

 

まずはこちらの商品を出品するとします。

 

 

 

それぞれの画像をwindowsなら右クリック⇒名前をつけて画像を保存、

macなら「control」+左クリックで画像を保存できます。

 

 

あとはスクリーンショットとかで

保存できます。

 

 

そしたら、以下の5枚の画像が保存できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで画像の保存は完了です。

もしサイトの画像の枚数が少なければ、

公式サイトや他のサイトでも探して

画像を追加してください。

 

 

(2)正方形に調整する

 

 

次にサイズを正方形に調整します。

これはBUYMAの出品ページに表示される

画像サイズが正方形だからです。

 

 

僕は大きめのサイズの正方形の

画像を1つ作っていて、

そこに画像を貼り付けて

サイズ調整しています。

 

 

一応どういう風に作ってるか動画貼っておきますね。

(今カフェで作業してるので、音声入ってたら

ご了承ください)

 

 

 

 

(3)文字など加工する

 

 

そんで最後が画像の加工です。

画像ってか文字情報ですね。

 

 

特に1枚目が大事です。

全身画像と合わせて作成するのがおすすめです。

 

 

入れる文字としては、

関税・送料込とか在庫が手元にあるなら国内即発、

とかですね。

 

 

これも動画貼っておきます。

 

 

 

 

買付価格を計算する

 

 

さて、次に価格の計算です。

正直ここが慣れるまでめんどいです。

 

 

ただ大事なところなので、

覚えていきましょう。

 

 

まず利益計算式は以下の通りです。

 

 

利益=販売価格BUYMA成約手数料−買い付け費用−諸経費

 

 

BUYMAのルールとして、

販売が成立した際に

販売価格の7.56%が

成約手数料として引かれます。

※一部プレミアムショッパーなどは

手数料が5.4%の場合もあります。

 

 

この手数料は成約時にのみかかるものです。

出品にはかかりませんので、ご安心を。

 

 

さて次は買い付け費用の計算方法です。

 

 

買い付け費用=商品代金+国際送料+関税+消費税

 

 

んで、この中で国内の通販と大きく変わるのは

関税と消費税がかかるところです。

 

 

海外から商品を買い付ける場合、

輸入関税と消費税を別途支払う必要があります。

 

 

おおよその金額をあらかじめ想定しておくことで、

どのくらい利益が出るかわかるって感じです。

 

 

そして関税の計算式が以下の通りです。

 

 

関税=({商品代金【×60%】}+国際送料)×関税率

 

 

ちなみに関税率は購入する商品によって

以下のように異なります。

 

 

【関税率】

・衣類やバッグ、革靴でない靴⇒8〜12%

※衣類はEU諸国で生産されたものの場合、0%。

※EU諸国で生産されたものであっても50万以上の輸入の場合は関税がかかる場合もあり

・革靴は最大で30%、もしくは4,300円の高い方

・時計は0%

 

 

特に革靴は関税が高いので注意が必要です。

そして2019年の2月に日欧EPA条約というものが締結され、

EU諸国で生産された衣類については関税が、かからなくなっています。

 

 

衣類を購入する際は商品ページや

公式ページにて、

生産国を確認しておきましょう。

英語だとmade in (国の名前,ex: Italy)と表記されています。

 

 

先ほどの商品の例だと、

以下の赤枠のように記載されています。

 

 

 

 

そして最後に消費税の計算ですね。

計算式は以下の通りです。

 

 

消費税=(商品代金{×60%}+関税)×消費税率(2019年5月現在だと8%)

 

 

これで必要な計算式は出揃いました。

 

 

また関税と消費税の商品代金に

60%が掛かるかどうかは

商用輸入(商売として輸入している)か

個人輸入(個人で使う)か、

によって異なります。

 

 

活動当初は個人関税で60%をかけて

計算して問題ありませんが、

販売量が増えてくると配送会社から

「商用ですか?」

と聞かれる場合があります。

 

 

嘘の申告をすると後々面倒ですので、

仕入れ量が増えてきたら

商用関税で申告しましょう。

 

 

さて計算式がわかったところで例で出している

商品の計算をしていきましょう。

 

 

1点、注意点として

商品代金は必ずカートに入れて

確認してください。

 

 

理由は配送先が日本になると価格が変わったり、

配送料金が追加されたりするからです。

 

 

商品ページではなく、

カートで金額を確認する癖をつけてください。

 

 

ちなみに先ほどの商品をカートに入れると下の通りになりました。

 

 

 

 

このサイトは関税と消費税も含んで、

金額表示してくれるサイトです。

(Duties、Taxの箇所が関税と消費税です。)

 

 

買い付け費用ですが、

 

買い付け費用=商品代金+国際送料+関税+消費税

 

でしたね。

 

 

だから上の画像から計算すると

商品代金=590$

国際送料=0$

関税=38.59$

消費税=30.17$

で、658.76$となります。

 

 

本日時点では1ドル=110円程度ですが、

計算の際は為替に

プラス3円ほど見ておきます。

 

 

これはカード会社が決済の際に

どの時点のレートを採用するかわからないため

余裕を持つためです。

 

 

なので、

658.76×(110+3)=74,440円

にて仕入れができることがわかりました。

 

 

んで、仮にこちらの商品を10万で販売するとします。

そして諸経費(梱包や発送)で1000円くらいかかるとすると、

 

 

そしたら

販売価格BUYMA成約手数料−買い付け費用−諸経費=利益

の公式に当てはめて

100,000-7,560-74,440-1,000=17000円

の利益が出ることがわかりました。

 

 

出品の目的を忘れずに

 

 

さて上記2つが準備できたら早速、

下記の赤枠から出品をしていきます。

 

 

 

 

んで、ここで大事なことを書いておきますね。

出品の目的です。

 

 

あなたがBUYMA(バイマ)に興味を持ったのは、

稼ぎたいからですよね?

 

 

もちろん僕もそうです。

 

 

そして売るためには、当たり前ですが

自分が出品したページにお客さんを

集めないといけません。

 

 

そしてお客さんがどのような購買行動を取るか、

というと

大半のお客さんは以下のような行動を起こします。

 

 

商品を検索する

いくつかの商品を確認する

それらを比較してから買う

 

 

という手順を踏みます。

 

 

つまり出品した際には

(1)お客さんが商品を検索したときに表示される必要があります。

そしてその中で

(2)比較されたうえで,

(3)最後に選んでもらう必要があります。

 

 

くどいですが大事なことなので、

もう一回書きます。

 

 

(1)お客さんが商品を検索したときに表示される必要があります。

そしてその中で

(2)比較されたうえで,

(3)最後に選んでもらう必要があります。

 

 

これを抑えておいてください。

 

 

なぜこれほどココを念押しするかというと、

これがわかっていないと

謎に大量出品とかしてしまうからです。

 

 

見られない商品を大量出品、

結果疲労だけしてしまう。。

 

 

こういうのまじ無駄ですからね。

 

 

さて、次の作業にいきましょう。

 

 

出品ボタンを押すと、

以下の項目を記入していくことになります。

 

 

(1)商品画像(必須)

(2)商品名(必須)

(3)商品コメント(必須)

(4)カテゴリ(必須)

(5)ブランド(必須)

(6)モデル(必須)

(7)シーズン

(8)テーマ

(9)タグ

(10)色とサイズ(必須)

(11)在庫の有無(必須)

(12)連絡事項

(13)配送方法(必須)

(14)購入期限(必須)

(15)買付地(必須)

(16)買付先ショップ名

(17)発送地(必須)

(18)商品価格(必須)

(19)参考価格/ 通常出品価格

(20)関税

(21)出品メモ

 

 

うげっ。。21項目もあるの?

めんど。。。。

って思った方、大丈夫です。

 

 

最初はもちろん面倒ですが、

慣れたら5分もあれば終わります。

 

 

それぞれ説明していきます。

 

 

出品の手順

 

 

(1)商品画像(必須)

 

 

まず商品画像ですが、下記のページが

表示されるので先ほど作成した

画像を出品していきましょう。

 

 

 

 

1枚目に加工した画像が来るように

してくださいね。

 

 

(2)商品名(必須)

 

 

商品名は

「ブランド、商品名、特徴、(型番)」

が入っているとベターです。

 

 

例えば先ほどの商品だと、

【ALEXANDER MCQUEEN】stretch cotton jeresy T-shirt

【ALEXANDER MCQUEEN】ストレッチ コットン ジャージーTシャツ

などで出品します。

 

 

次の商品コメントも同じですが、お客さんが

検索したときに引っかかるように

工夫していきましょう。

 

 

(3)商品コメント(必須)

 

 

商品コメントについては、

下記の項目を入れていきます。

 

 

ブランドについて

色について

素材について

用途について

持った時のイメージについて

 

 

例えば僕だったら、調べた商品ページや

ライバルをもとに以下のように作成します。

 

【商品コメント】

Alexander McQueenのstretch cotton jersey T-shirt/

ストレッチ コットン ジャージーTシャツ

です。

 

VIP SALEにつき在庫わずかとなりますので

お早めに!

 

間違いなく本物でございますので、

ご安心してご購入下さいませ。

関税と送料も込みの価格となります。

 

●商品詳細

  • – スリムフィット

-オーバーサイズスリーブ

  • -モデル身長180cm、IT 40着用
  • -洗濯洗い可
  • -イタリア製

-素材:94% cotton, 6% elastane; trim: 100% cotton

※ご注文の前にじゃ【お取引について】のページにつきましてもご確認下さい

◆◇Alexander McQueen(アレキサンダーマックイーン)◇◆———————-

スレンダーでエレガントなシルエット。ファッショニスタ愛用!

イギリス、ロンドン生まれのデザイナー、アレキサンダー・マックイーンが発信するエレガントな高級ブランド。1969年ロンドンに生まれた彼は下積みの時代を経て1992年にコレクションデビュー。その後ジバンシィに起用されたこともある逸材。パリコレにも2002年から参加している、というこのブランドの特徴は、オリジナリティあふれる作風でありながらエレガントで洗練された雰囲気。目を引く配色や素材など、全てにおいて強いこだわりや主張を感じさせるブランドです。日本でも多くの有名人やモデルなどが好んで着用。そのスレンダーなスタイルは、大人の女性を演出するのにもぴったり!

—————————————————–

 

 

みたいな感じですかね。

 

 

何度も言いますがポイントはお客さんが

検索したときに引っかかるかどうか、

です。

 

 

(4)カテゴリ(必須)

(5)ブランド(必須)

(6)モデル(必須)

(7)シーズン

(8)テーマ

 

 

これらの項目については、

画像の下記の赤枠部分となります。

 

 

 

 

特にブランドとカテゴリは

検索でよく使われるので、

間違えないようにしてください。

 

 

モデルというのは、

例えば下記のようなものです。

 

 

 

各ブランドでモデルが設定できるケースもあるので、

当てはまる場合は

設定しておきましょう。

 

 

(9)タグ

 

 

 

 

タグは上記の赤枠の部分です。

当てはまる項目は設定しておきましょう。

 

 

(10)色とサイズ(必須)

(11)在庫の有無(必須)

 

 

 

こちらについては買い付けできる

サイズ・カラーを全て設定します。

 

 

例えば先ほどの

Alexander McQueenの

服であれば、IT36〜IT48までのサイズがあります。

 

IT40

IT42

以外のサイズは買い付けられるので、

 

IT36⇒◯

IT38⇒◯

IT40⇒×

IT42⇒×

IT44⇒◯

IT46⇒◯

IT48⇒◯

 

 

のように設定します。

 

※2019年8月追記

商品の買い付け可能数、手元に在庫ありの数が、

サイズごとに記入できるようになりました。

 

 

(12)連絡事項

 

 

ここは特に必要ありません。

もしどうしても伝えたいことがある場合は

記入しておきましょう。

 

 

例えば

◯月△日〜×日までは

配送をおやすみいたします。

 

 

とかですね。

 

(13)配送方法(必須)

 

 

 

配送方法は自分が使う運送会社と

料金を書いておきましょう。

 

 

特に沖縄などの離島の場合は、

追加で料金がかかるので、

その旨を記載しておくと良いでしょう。

 

 

(14)購入期限(必須)

(15)買付地(必須)

 

購入期限と買い付け地については

以下の画像の部分です。

 

 

購入期限をすぎると

「リクエストページ」

というものになり、

お客さんが指名しないと購入できなくなるので

気をつけてください。

 

 

また、買い付け地も

正確なものを記入するようにしてください。

 

 

違う買い付け先だと、

BUYMAからチェックが入る場合があります。

 

 

買い付け先のショップの概要ページ(about usなど)に

ショップの住所が載っているので、

そちらを記載すれば問題ないです。

 

 

例えば上記のNET-A-PORTERというサイトだと、

下記の手順で確認できます。

 

 

 

 

United Kingdom

と記載があるので買い付け先は

「イギリス」

となります。

 

 

(16)買付先ショップ名

 

こちらは不要です。

書くメリットがないので。

 

(17)発送地(必須)

 

発送地は発送国を選択してください。

日本からの発送であれば日本、と記入しましょう。

 

(18)商品価格(必須)

 

商品価格は自分が計算した

販売価格を記入します。

 

 

(19)参考価格/ 通常出品価格

 

 

こちらは結構重要な項目です。

それぞれ下記のような意味があります。

 

 

参考価格⇒国内の定価

通常出品価格⇒自分が出品した価格(出品から2週間経つと記入できます。)

 

 

まず国内定価より安ければ

参考価格を記入して必ず設定してください。

 

 

すると次の画像のように二重表記価格で設定されます。

 

 

 

 

通常出品価格とは、

出品から2週間経ったら変更できる項目です。

 

 

例えば最初100,000円で販売している商品を

2週間後、98,000円に調整したとします。

 

 

そしたら通常価格として

100,000円と記入ができて、

参考価格のときと同じように

二重表記で設定されます。

 

 

二重表記になっていると、

人は購買意欲が高まり、

また検索結果で引っかかる可能性も

高くなるので出来る限り設定しておいてください。

 

 

(20)関税

 

関税の設定は出品ページの下記の項目で行います。

 

 

 

 

国内から発送する場合はこちらを設定しておくことで

画像左下の

「関税負担なし」

のアイコンが出ます。

 

 

 

(21)出品メモ

 

 

こちらは何か自分がメモするときに

使用する項目です。

(お客さんには見えません。)

 

 

買い付け先のメモや

ライバルのURLなど保存しておくと

いいとおもいます。

 

 

以上で終了となります。

 

 

文字にすると長く感じますが

慣れるとすぐに終わりますので、

ぜひ出品にトライしてみてください。

 

 

あと最初の1品目の出品のみ

BUYMAからの審査が入りますので、

出品後、

「出品審査中」

というステータスになります。

 

 

これらは新人のバイヤーが

キチンと出品できているか

事務局が確認していますが、

上の項目をキチンと満たしていれば、

2〜3日で普通に出品されるので

ご安心ください。

 

 

これを読んだら早速バイヤーとしての

活動をスタートしましょう!

 

 

メルマガにも特典やバイマの詳しい戦術を

書いてますので興味があれば

登録をお願いします。

 

 

ではではー!

 

P.S.

 

僕は元々、愚痴・嫉妬・言い訳にまみれた

底辺会社員でした。

 

おれなら絶対やれる。

まだ本気出してないだけ。

 

そう自分に言い聞かせながら

7年間、具体的な行動は起こせませんでした。

 

今は起業して最高月収112万を稼ぎ

肉体的にも精神的にもだいぶ楽になってます。

 

ぶっちゃけ、まさか自分がこんな人生を歩むとは思ってもみませんでした。

元々言い訳だらけの人間だし。

そもそもビジネスとか知らんし。

 

学んでわかったことは、

結局、自分の想像の延長線上には

目を見張るような変化はないってことです。

 

僕が変われたのは、

愚直に学び、自分の常識をぶっ壊して

素直に異世界を覗いてみたから。

 

勇気を持って異世界を"確かめてみる"こと。

これは人生でもトップレベルに大事なことだと言い切れます。

僕はそうやって成長してきたし、これからも勉強を続けていきます。

 

この記事では、

言い訳ばかりの社畜がどのようにして今にいたるかを書きました。

→Uta(ユータ)のプロフィール。社畜→起業→惨敗→月利7桁突破した物語

 

----------------------------------

 

メルマガもやってます。

ブログには書けない裏話や具体的なテクニックを配信中。

 

個人起業スタートのための3つの特典も

期間限定でプレゼントしてるので、

興味があれば受け取ってくださいね。

 

→メルマガの詳細はこちらから

 

関連記事

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。