元社畜が起業を通して変わっていく物語

イチロー選手の引退会見&若さとエネルギー

 

 

どうも。Uta(ユータ)です。

あの偉大なイチロー選手が引退しましたね。

 

 

引退するとはいえ、

さすがレジェンドイチロー選手。

 

 

名言連発です。

 

 

ぼくは引退会見を生で見ていたのですが、

特に1つ、

めちゃくちゃ共感したことがあったので、書いておきます。

 

 

挑戦とエネルギー量

 

 

僕が1番共感したこと。

それは若いときに挑戦することの重要性です。

 

 

これマジで重要。

 

 

イチロー選手は会見の中で

「自分が外国人になったことは、

 すごく大変だった。

 だけど若いうちに挑戦しておいてよかった。」

と話しています。

 

 

これは彼の、

メジャーへの挑戦を指していますが、

外国に住むというのはそれだけでも大変でしょう。

 

 

そのうえ日本よりレベルの高い

メジャーリーグでプレーするのです。

 

 

そら負担かかりますよね。

若いときしかできません。

 

 

ここから考えられるのは、

プロスポーツ選手ですら、

何か新しいことをやるのはしんどいのです。

 

 

僕ら一般人になると尚更。

 

 

だからこそ、

体力のある若いうちにやりたいことに

ガンガン挑戦しとかないと、

後からやりたくてもパワーが出ません。

 

 

だからこそ、

若いうちに挑戦するクセをつけておく必要があります。

 

 

若いときに挑戦して、

小さな成功体験を得られている人間と、

そうでない人では、

考え方や人生に対する向き合い方に差が出ます。

 

 

僕は独立して生計を立ててますが、

お世辞にも要領がいいとは言えません。

 

 

失敗もめちゃくちゃしてきましたし、

現在進行形で失敗もしてます。

 

 

しかし、小さな成功体験を繰り返すことで、

確実に人間的に大きくなれてるし、

失敗を恐れなくなっています。

 

 

あと、努力する基準値が上がった。

 

 

周りの人間を見てて思いますが、

人間向上心がなくなったら終わりです。

 

 

てか、魅力が薄まる。

 

 

特に男性は

「やったるぜええええ」

「うおおおお、勝負やあああ」

的な上昇志向がある人が魅力的です。

 

 

同性からも異姓からもモテます。

 

 

若いときに挑戦するクセをつける

=上を目指すクセをつける

=魅力的な人間になる

ということです。

 

 

また英語に

「Today is the first day of your rest life」

という言葉があるんですね。

 

 

「(残りの)人生で1番若いのは今日である」

って意味。

 

 

だから

・チャレンジしたいこと

・エネルギーがいること、

・習慣化したいこと

は早めにやるに越したことはありません。

 

 

人は基本的に弱いし、楽したい生き物です。

 

 

僕も例にもれず、

・今日はYoutube見てたいなあ

・ずっと寝てたいなあ

・●●はめんどいから明日にしよう

とよく思います。

 

 

だけど、やらなきゃいけないことは

さっさと終わらせた方がいい。

 

 

エネルギーが必要かつ、優先順位が高いものには

どんどん取り組んでいく。

 

 

年齢も関係ありません。

あなたが何歳であろうと、今日が1番若いのです。

 

 

後悔しないためにも、

より魅力的な人間になるためにも

どんどん挑戦して成果を出す人生にしていきましょう。

 

 

あ、最後にイチロー選手の引退会見貼っときます。

 

 

何かしら感じるものがあると思うので、

まだ見てない人はぜひ。

 

 

 

 

ではでは!

P.S.

 

僕は元々、愚痴・嫉妬・言い訳にまみれた

底辺会社員でした。

 

おれなら絶対やれる。

まだ本気出してないだけ。

 

そう自分に言い聞かせながら

7年間、具体的な行動は起こせませんでした。

 

今は起業して最高月収112万を稼ぎ

肉体的にも精神的にもだいぶ楽になってます。

 

ぶっちゃけ、まさか自分がこんな人生を歩むとは思ってもみませんでした。

元々言い訳だらけの人間だし。

そもそもビジネスとか知らんし。

 

学んでわかったことは、

結局、自分の想像の延長線上には

目を見張るような変化はないってことです。

 

僕が変われたのは、

愚直に学び、自分の常識をぶっ壊して

素直に異世界を覗いてみたから。

 

勇気を持って異世界を"確かめてみる"こと。

これは人生でもトップレベルに大事なことだと言い切れます。

僕はそうやって成長してきたし、これからも勉強を続けていきます。

 

この記事では、

言い訳ばかりの社畜がどのようにして今にいたるかを書きました。

→Uta(ユータ)のプロフィール。社畜→起業→惨敗→月利7桁突破した物語

 

----------------------------------

 

メルマガもやってます。

ブログには書けない裏話や具体的なテクニックを配信中。

 

3つの特典も

期間限定でプレゼントしてるので、

興味があれば受け取ってくださいね。

 

→メルマガの詳細はこちらから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。