元社畜が起業を通して変わっていく物語

絶対に動ける「最低ライン設定」法

 

 

こんにちは。Uta(ユータ)です。

 

 

今日はぼくがやっている絶対に動ける

「最低ライン行動設定法」

を紹介します。

 

 

ビジネスでも普段の生活でも、

やる気が出ないときありませんか?

 

 

僕はよくあって、

布団の中でゴロゴロしながら

Youtubeをひたすら見て1日を終えてしまう、

ということが以前はよくありました。

 

 

こういうときって自己嫌悪すごくて、

時間を無駄にしたなあ、

って後悔しますよね。。

 

 

特に自分でビジネスをしていると、

「まあ今日はいっか」

と思ってサボってしまうことがよくあります。

 

 

今回お伝えする考え方を使えば、

作業をサボらず、成果が出やすくなり、

充実感のある日々を過ごすことができます。

 

 

ぜひ活用してみてください。

 

最低ラインを設定する

 

具体的には、

「自分のできる行動の最低ラインを設定して、

 まずはそれをクリアする」

ってことなんですが、この最低ラインの設定の仕方が肝です。

 

 

そもそも日本人って完璧主義が多いんですよ。

0点か100点か、みたいな。

 

 

例えばダイエットは挫折する人が多いですが、

いきなりハードルのあげた行動をするから、

しんどくなって続かないんですよね。

 

 

例えば週に3回、5キロランニングする!

みたいな目標の立て方をします。

 

 

見方をかえると誰から見ても、

怒られないような目標設定の仕方。

 

 

でも最初は別に

隣駅から週に1回、歩いて帰る、

とかでいいんですよ。

筋トレなら

腕立て1回、腹筋1回

とかでも別にいいじゃないですか。

 

 

特に最低ラインはとにかく下げていきましょう。

最低ラインは

「1歩目を踏み出すための行動」

です。

 

 

僕は日々筋トレを続けているのですが、

腕立て伏せをするときの、最低ラインは、

「布団でうつ伏せになる」

です。笑

 

 

で、ポイントは最低ラインをクリアしたら、

「とりあえず最低ラインはクリアした!」

と小さな達成感を味わうこと。

 

 

多くの人は、完璧主義なので、

「腕立て1回しただけだ。。」

と考えがちですが、考え方を変えましょう。

 

 

「とりあえず腕立て1回した」

と達成感を持つことが大事です。

そしたら自然にやる気が出てきます。

 

 

実は一番苦しいのは、

何かを始めるまで、

なんですよ。

 

 

その行動の最中ではないです。

 

 

ジムに通ってる人も

ジムに行けばとりあえずやるけど、

そこに行くまでが一番きつくないですか?

 

 

その行動のはじめをとりあえずクリアしちゃおう、

って考え方です。

 

1歩踏み出せると、10歩勝手に踏み出せる

 

で、1歩を踏み出せたら10歩目まで勝手に体は動くもんです。

 

 

100の行動をやるときも、まずは1を踏み出さないと行けません。

なんならまず0.1進まないと100にはたどり着きません。

 

 

でも1歩じゃ意味ない、と考えて、

なにもやらないと0です。

その場から全く動きません。

 

 

たった筋トレ1回やっても意味ない。

そう考えるのはわかりますが絶対に0よりはいいと断言できます。

 

 

自分のやりたいことの0.1歩を踏み出しましょう。

 

最低ライン活用法の注意点

 

そして1点だけ注意点があります。

それはこの考え方はあくまで

「1歩目を踏み出すため」のものだということ。

 

 

たまに

「最低ラインはクリアしたからいいや」

と考えて、最低ラインをクリアしたら、

行動を終える人がいます。

 

 

これは全く何もしないよりはいいですが、

進むスピードが断然遅いです。

 

 

だから行動を始めて、

達成感を味わったら、

そのあとはいけるとこまで頑張ってみましょう。

 

 

なんでも一歩を踏み出したもん勝ち

 

そしてあらゆる物事に共通しますが、

結局行動できたやつが勝ちます。

 

 

今、すごい結果を出してる人も、

最初は小さな1歩だったはずです。

 

 

たまにブログ界隈で

「ブログにアクセスこないー。。」

と悩んでる人がいますが、

サーバー契約して、ドメインとって、

ブログを開設してる時点で少なくとも

何もしてない人よりは進んでます。

 

 

もちろん、アクセスが来ないのに

記事更新だけして、満足しててはNGですが、

進んでる部分があるのも確かです。

 

 

だからあなたがやることは、

・自分の興味のある分野を調べる

・目標を設定する

・目標のための行動を設定する

・その行動の最低ラインを決めて、実践してく

という作業です。

 

 

おそらく僕のブログを読んでくれてる人は、

ビジネスに興味がある人だと思います。

 

 

で、今この記事を読んでいる時点で、

口だけで全く何もしてないやつより、

全然いいんですよ。

 

 

僕は行動する人が好きですし、

僕自身も行動できる人間でありたいと思ってます。

 

 

一緒に活動0の日をなくして、

前に進んでいきましょう!

 

 

ではではー!

 

P.S.

 

僕は元々、愚痴・嫉妬・言い訳にまみれた

底辺会社員でした。

 

おれなら絶対やれる。

まだ本気出してないだけ。

 

そう自分に言い聞かせながら

7年間、具体的な行動は起こせませんでした。

 

今は起業して最高月収112万を稼ぎ

肉体的にも精神的にもだいぶ楽になってます。

 

ぶっちゃけ、まさか自分がこんな人生を歩むとは思ってもみませんでした。

元々言い訳だらけの人間だし。

そもそもビジネスとか知らんし。

 

学んでわかったことは、

結局、自分の想像の延長線上には

目を見張るような変化はないってことです。

 

僕が変われたのは、

愚直に学び、自分の常識をぶっ壊して

素直に異世界を覗いてみたから。

 

勇気を持って異世界を"確かめてみる"こと。

これは人生でもトップレベルに大事なことだと言い切れます。

僕はそうやって成長してきたし、これからも勉強を続けていきます。

 

この記事では、

言い訳ばかりの社畜がどのようにして今にいたるかを書きました。

→Uta(ユータ)のプロフィール。社畜→起業→惨敗→月利7桁突破した物語

 

----------------------------------

 

メルマガもやってます。

ブログには書けない裏話や具体的なテクニックを配信中。

 

個人起業スタートのための3つの特典も

期間限定でプレゼントしてるので、

興味があれば受け取ってくださいね。

 

→メルマガの詳細はこちらから

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 7月 12日

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 


はじめまして。
Uta(ユータ)という名前で活動をしています。


簡単なプロフィールは


・90年生まれ、長崎のど田舎で育つ

・都会でイケてるビジネスマンになりたいという理由で上京

・社畜生活に絶望。夢破れる。

・27歳、逃げるように退社。そして独立。

・独立後、家賃も払えない極貧生活をする

・思考を変えて勉強。現在、最高月収112万

といったかんじです。

 

このブログでは、


①”個人”で「選択肢を持って」生きる方法

②パソコン1台で生活する起業家の生活

③勉強により、人生は変えられる

など、

いわゆる一般常識とは違う

世界を知るきっかけに

してもらえればと思ってます。

僕の詳しいプロフィールは
こちらにまとめています。

詳しいプロフィール

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。