元社畜が起業を通して変わっていく物語

労働量に左右されない収益の重要性

 

 

こんにちは。Uta(ユータ)です。

 

 

今日は、

「労働量に左右されない収益」

の重要性について書きます。

 

 

個人でビジネスが続けられる人、稼ぐ人は

少なからず、この収益構造を持ってます。

 

 

自分でビジネスを始めたい人は、

最終的な着地点としてこの構造を持つことを

必ず目指してください。

 

 

労働量に左右されない収益の重要性

 

 

まず、労働量に左右されない収益がどういうものか説明すると、

 

「不労所得」

「自動収入」

 

と呼ばれているものです。

 

 

ネットの謳い文句でも

「寝てても稼げる」

とかありますね。笑

 

 

一般的に思い浮かべられるものとしては、

 

・不動産を持つ(土地、大家)

・株や資産運用

 

あたりではないでしょうか。

 

 

例えば、あなた個人が土地を持っていて、

そこを人に貸すことで、収益を出しているなら、

働かずとも一定の収益を出すことができます。

 

 

しかし多くの人は土地など持っていないし、

投資をしてリターンのみで

生活をする資金もないと思います。

 

 

投資にしろ、土地を買うにしろ、

結局資金量がモノを言いますからね。

 

 

僕も投資のみで生活できるほどのお金があれば、

このブログを書いていたかすらわかりません。笑

 

 

ちなみに余談ですが、3億円ほどお金があれば、

セミリタイアはできるみたいです。

 

 

年利5%で考えた時に、

3億円×5%=1500万

ほどの利益が毎年出ます。

 

 

そこから税金など引かれますが、

5%で回せば1000万前後は残るでしょう。

 

 

十分に生活できますね。

 

 

税金を考えても年間1億の利益を

6年間継続して出せば、

まあ、セミリタイアはできそうです。

 

 

ちょっと話が逸れました。

ではなぜ、自動収入を持たないといけないか。

 

 

理由は、

「肉体と時間に限界があるから」

です。

 

 

労働量に収入が左右されていると、

・肉体的

・時間的

に余裕が持てません。

 

 

結果、幸福度が下がります。

 

 

例えば芸能人のタモリさんいるじゃないですか。

前、お昼にやってた「いいとも」という番組の司会者の。

 

 

で、何かの記事で読んだのですが、

タモリさんはこんなことを言ったそうです。

 

 

「周りの人からは、おれはお金持ちと思われて、

 芸能界という華やかな世界にいるように

 見えているかもしれないけど、

 家とスタジオの往復で、好きなことをする時間がないんだよ。

 お金を持ってても使う時間もないよ」

(記憶があやふやなので、間違ってたらすいません。。)

 

 

で、芸能人は華やかな世界にいるように見えるけど、

肉体的な拘束時間が長いうえ、

いつ消えるかわからないという

精神的な不安も大きいわけじゃないですか。

 

 

お金が十分にある大御所の人たちはともかく、

結構しんどい人もいると思うんですよね。

 

 

ちなみに額こそ違えど、

・収益源がテレビ出演のみの芸能人

・会社員

は収益構造は同じです。

 

 

肉体・時間・精神を使って、

収入を得てるってことですね。

 

 

肉体、時間、精神を拘束されると、

自由を十分に感じられないので、

僕は労働量に左右されない

収益を持つことをおすすめしてます。

 

 

ネットの核は”影分身”

 

 

で、僕のポジショントークに聞こえるかもしれませんが、

ネットを使ったビジネスって、

いわゆる

「不労所得」を作りやすい

んですよ。

 

 

これは嘘でもなんでもなく、

ただそういう仕組みだよ、

ってだけなんですけど。

 

 

ネットって、簡単にいえば

「自分の分身」

なんです。

 

 

例えば、ぼくが書いたこの記事も、

今、あなたが読んでくれてますよね?

 

 

でも、あなたがこの記事を読んでいる、

「今」この瞬間、僕は

 

・映画を見ているかもしれない

・寝てるかもしれない

・ご飯を食べてるかもしれない

・友人と話してるかもしれない

 

ですよね。

 

もちろん、仕事をしてるかもしれません。

 

 

大事なのは、

「僕が労働力を使わず、一定の価値を提供している」

ことなんです。

 

 

で、少し抽象的な話になりますが、

株も不動産もネットビジネスも、

 

「肉体的な労働量に左右されず、

 価値提供する」

 

という性質があります。

 

 

例えば株に投資することは、

株を買うことですよね。

 

 

それは、企業の株価を押し上げ、

財務状況をよくし、より良い製品の開発、

提供に力を貸しているのと同義です。

 

 

不動産なら、

住むところ、商売するところを与える

という価値提供をしてますし、

 

 

僕のこの記事であれば、

「個人でビジネスをしてる(したい)人」

に価値を提供してるわけです。

 

 

だから、何かしらの価値を(十分に)生むと

あなたの収入になるんですね。

 

 

当たり前っちゃ当たり前なんですが。

 

 

で、資金がない個人は

とりあえずネットを使う

ビジネスから始めたらいいのでは?

と僕は思ってます。

 

 

ネットを使って資金を作る

お金がある程度(3000万とか)たまったら、

投資とかに移行していく。

 

 

みたいな流れがいいと思います。

 

 

ネットを使って、100円でも1000円でもいいので、

まずは

「あなたが動かなかくても価値提供できる仕組み」

を作りましょう。

 

 

100円稼げたら、その仕組みを拡大すれば

いいだけの話なので。

 

 

労働収入から移行する

 

 

そして、大事なことなんですが、

「最初から自動収入」

というのはほぼあり得ません。

 

 

既に収益が出ているサイトを買う、

とかなら別ですが、

まずは自分で収益を出す必要があります。

 

 

(自分で収益出せないと、

 サイト買っても多分利益出せないですし。。)

 

 

でね、僕が思うのは、

ネットビジネスが怪しいと思われてるのって、

最初に述べた

 

「寝てても稼げる」

 

みたいな文言が認知されてるからだと思うんですね。

 

 

自動収入自体は考えたらあることはわかると思うんですけど、

そこに

「最初から楽して」

ってニュアンスが含まれているので、

詐欺チックになるんですよ。

 

 

断言しますが、最初から楽はあり得ないので。

 

 

構造を理解して、勉強して、実践して、改善して。。。

これを繰り返した先に

「寝てても稼げる」

状態があるのであって、最初からは無理ですよ、普通に。笑

 

 

だから大切なのは、

「労働収入から徐々に自動収入に移行してく」

ってことです。

 

 

ざっくりしたイメージとしてはこんな感じ。

 

 

 

 

 

労働時間を減らしながら、

収益を増大させる(少なくとも安定させる)、

仕組みに移ってく、ってことですね。

 

 

僕も労働時間こそ

平均3時間程度まで減りましたが、

とはいえ、3時間は働きますし、

完全な自動収入というのはまだできていません。

 

 

でも、上のレベルに移行しようと行動してます。

 

 

だから、

 

「最初から自動収入が得られる」

 

的な考え方だと、ビジネスを始めるとしても

ギャップがあってしんどいし、

そういう人が詐欺に遭いやすいので、

 

「必要な勉強・作業・改善をして、

 自動収入に切り替えていく」

 

って考え方を持つようにしてください。

 

 

せっかくネットのある時代に生まれてきたので、

興味があるものがあれば

どんどん分身を作って、

自動で価値提供していきましょう!

 

 

ではではー!

 

P.S.

 

僕は現在、会社員時代の5倍以上の収入を

以前の1/3の労働時間で得ています。

 

手取り18万のヘタレ会社員、

そしてノウハウコレクターだった僕が

どうやって月収112万を稼いだのか?

 

メルマガにて配信しています。

 

僕が100万円以上投資して学んだ

思考/知識/テクニックを詰めこんでます。

 

メルマガでは初心者でも稼げる特典や、

ビジネスの裏側の情報も配信中。

→限定特典を無料で受け取る

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

もしこの記事が役に立った!と思ったら

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 11月 26日

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 

初めまして。Uta(ユータ)と言います。

僕は元々

・仕事ができない

・いつも文句ばかり

・人付き合いが苦手

と3拍子揃ったダメ会社員でした。

 

会社員時代の唯一の楽しみは

毎週月曜の週刊少年ジャンプのみ。

そんな鬱々とした日々を過ごしてました。

 

ですが、後輩起業家と

会ったことをキッカケに、

インターネットを使って起業。

 

今では1日3〜4時間の労働で

最高112万円を稼ぐことができました。

 

今は少なくても月収30万を切ることはなく、

今は月収300万を目指して

日々邁進しています。

 

僕のブログの理念は、

「Liberal Choice(自由な選択)」

 

各個人が選択肢を持つ力を得て、

自由な選択をできることが、

人生において重要なことだと

思っています。

 

なぜ手取り18万の出来損ない社員で、

・自信

・お金

・スキル

・モテ

が全くなかった僕が、

”自由な状態”を

手に入れることができたのか?

 

ぜひ記事を読んでみてください。

 

またメールマガジンでは、

ブログやYoutubeで話せないことを、

お話ししています。

(メルマガは登録無料・解除自由です)

 

Utaの経歴

を読む

→Utaのメルマガ

を読む

 

メルマガ読者には期間限定で、

5000円相当のプレゼントがある、

3大特典もプレゼント中です。

 

人気ブログランキング参加中です。
もうすぐ1位が取れそうなので、
応援クリック宜しくお願いします!

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。