元社畜が起業を通して変わっていく物語

3時間労働で社畜時代の5倍の収入&ダメダメだった過去の話。

 

 

自己紹介

 

 

初めまして、Uta(ユータ)です。

 

 

とりあえず、

「いや、お前なんて知らんがな。」

ってなると思うので、今回は自己紹介を書いていきます。

 

 

僕は今起業して、

個人事業主として活動してます。

 

 

2019年11月に瞬間最大風速ですが、

月収100万を突破しました。

(平均月収は50万くらい)

 

 

事業はマーケティングと転売です。

 

 

起業に興味を持ち始めたのは、

大学時代ですが、実際に始めたのは、

27才になってから。

 

 

ビジネスを始めるまでに

7年以上かかってるので、

行動力はないほうだと思います。

 

 

箇条書きで軽く自己紹介しますね。

 

 

・月収が最低でも30万円以上

・それをMacBookとスマホのみで達成する

・毎日好きなカフェで作業

・毎日朝11時に起床

・ビジネスを始めて約2年で月収50万円を達成

(現在の最高月収は112万円)

・お金/知識/スキル/人脈がない状態からスタート

・好きな時間に好きな場所で仕事ができる

・起業初期に失敗し借金を背負う

・現在の作業時間は1日3〜4時間

・自他共に認める元ノウハウコレクター

・毎日2時間は勉強している

・すごい人がたくさんいて、追いつきたくて仕事している

・仕事にハマると12時間くらい平気で作業する

・ダウンタウンのトークを見すぎて、内容を暗唱できる

・可愛い女の子が大好き

・etc

 

 

これを読んで

「本当かよ」

と思いますよね?

 

 

大丈夫です。

 

 

僕も最初、堀江貴文さんを始め、

起業家の世界を知った時、

そう思ってました。笑

 

 

ですが、

僕は元々知識もなければ、

スキルもお金も人脈もない。

 

 

あるのは

「おれはやれば出来るんだ」

という無駄なプライドだけでした。

 

 

そんな僕でも上に書いたような状態を

達成できました。

 

 

実績

 

【マーケティング/コンテンツ販売】

 

マーケティング事業では、

・企業や個人のコンサルティング、

・コンテンツ販売

を行ってます。

 

 

 

(下の-2,433€は物販の買い付け費用です。)

 

 

 

あと最近だとnoteとかも販売してます。

 

【物販事業】

 

【BUYMA(バイマ)】

 

 

入金依頼すると、こんな感じで5日ごとくらいに入金されます。

 

 

 

 

【メルカリ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※メルカリが月ごとの販売履歴がなく、

 見にくくなってしまいました。。

 

 

2018年までは独立して1年間、

月収10万前後しか稼げませんでしたが、

2019年3月に月収70万、

11月に月収100万を突破しました。

 

 

収入が変わった理由は後述します。

 

 

マーケティング事業と物販事業を合わせて、

月平均40万〜60万を毎月稼いでいます。

 

 

多分、来年は月平均100万、

最高は月収200万を超えるくらいには

最低でも行けると思います。

 

 

僕の理念

 

 

実績を見てもわかるとおり、

月利50万以上を稼げるようになったのは、

2019年に入ってからです。

 

 

ようやく人生の自由度がちょびっと上がりました。

 

 

しかし色んな人に直接お会いしたり、

勉強していると自分はまだまだヘボくて、

上がたくさんいるんだな、

ということを日々実感してます。

 

 

彼らは、社会に価値提供をしながら、

日々、自分の好きなこと(自由な選択)

をして人生を謳歌している。

 

 

僕自身もこのような人になりたいし、

またこのような個人を増やしたいと思っています。

 

 

だからブログのコンセプトを

「Liberal Choice(自由な選択)」

としました。

 

 

以前は、月収50万円ほど稼ぐと、

「あれ、おれすごくね?」

と勘違いしていた時期もありましたが、

ただの勘違いでした。

 

 

いわゆる常識では考えられないくらい

稼いでる人たちはたくさんいます。

 

 

僕は長崎の出身で、友人は公務員が多く、

また両親も公務員。

 

 

だから自分がこのような人生を歩むとは、

全く思ってなかったですね。

 

 

一度会社員にもなったんですが、

「自分で人生をコントロールしている」

感覚が全くありませんでした。

 

 

日々、自信をなくしながら、

死んだ目をして働いてましたね。。

 

 

もうあの頃には戻りたくないです。

 

 

自身で会社員とフリーランス、

2つを経験して思うのが、

「自分で選択ができなければ人は幸せと感じない」

ということです。

 

 

こちらの考え方については、

動画も撮っているので、興味があれば、

ご覧ください。

 

 

 

 

恋愛、料理、音楽、本、友人、ete…

 

 

日常的に僕らが取るこれらの行動は、

「自分」で決めているからこそ

人は幸せを感じます。

 

 

仮に上の事柄を人に決められたものしか

できないとなると嫌になるでしょう。

 

 

その一方、人生の大半を捧げる仕事はどうでしょうか??

 

 

好きで働いている人はもちろんいいのですが、

そうでない人も多くいるでしょう。

 

 

この

「特定の組織でしか働けない」、

つまり選択肢がないことが、

日本の閉塞感や自殺者の多さに

繋がっていると思っています。

 

 

実際に僕も決められたことを

命令されてやるのは嫌でしたし、

毎日鬱々としてました。

 

 

だからこそ、選択肢を持つ力は

重要だと思っています。

 

 

今は、僕のことが怪しいと感じるかもしれませんし、

そう思ってもらっても構いません。

 

 

ただ、本当に知って欲しいのは、

生きるにはたくさんの選択肢があるよ、

ということ。

 

 

そしてそれを得るには勉強と実践が必要、

ということです。

 

 

まずはとりあえずで構わないので、

あなたが知らない世界があり、

そこにはだれでも到達出来る、

ということだけ頭に入れて、

このブログを読んでいただければ嬉しいです。

 

 

そして、繰り返しになりますがコンセプトは

「Liberal Choice(自由な選択)」

です。

 

 

選択肢を持てることで、

肉体的、精神的、経済的に

充実した人生を送ることができます。

 

 

選択肢を持てるようになると、

いわゆる人生の階級が上がってきますが、

現代の日本において、

階級移動はめちゃくちゃ楽

です。

 

 

要は一般人でも

富裕層に移動しやすい、

ってことですね。

 

 

これって結構すごくて例えば江戸時代だと、

士農工商の身分が決まっていたので、

階級移動って基本できません。

 

 

明治、大正、昭和もネットが普及していないので、

知識って寡占的な要素が強かったと思います。

 

 

でも今は情報なんていくらでも

手に入りますよね?

 

 

だからせっかくこんな恵まれた時代、

(しかも先進国で安全大国日本!)

に生まれたのだから、

ビジネスをやらない理由がありません。

 

 

早めにお金を生み出すスキルを身につけて

自分で人生を選択できる力を獲得していきましょう!

 

 

僕を劇的に変えたのは●●

 

 

そして、僕の収入が劇的に変わった最大の要因、

それは、

「戦略」

です。

 

 

戦略を学ぶことで、

飛躍的に自由を獲得する速度が上がります。

 

 

多くの人は、

「頭脳労働が肉体労働の10倍以上の価値がある」

ことを認識していません。

 

 

だから、1日10時間作業をしても、

月収が10万円稼げない、

といった事態が起こるのです。

(過去の僕です。)

 

 

裏を返すと、

「戦略を練れば、1/10以下の労力で今以上の成果」

を出すことが出来ます。

 

 

僕は元々、

「意識高い系×行動量が全て」

って考えだったんですよね。

 

 

だから独立したての頃は、

1日12時間ほど毎日仕事をしてましたが、

月収が10万程度でした。

 

 

とりあえず行動すればなんとかなる、

と思ってたんですよね。

 

 

しかし現実はそんなに甘くありません。

 

 

「行動することが大事」

というのはよく言われますが、

行動を重視するタイミングと、

戦略を練るタイミングがそれぞれあります。

 

 

そして実は成果を上げるための重要度としては、

行動2:戦略8

くらいのバランスです。

 

 

行動が不要、というわけではなくて、

優先順位として、戦略の方が高い、

ということをこの機会に覚えておいてください。

 

 

ダメダメだった過去の物語

 

 

と色々書いてきましたが、

僕は本当にダメダメでした。

 

 

今回は自己紹介も兼ねているので、

そんなダメダメだった僕の過去も

ちゃんと共有していこうと思います。

 

 

ダサい部分があるので、

あまり言いたくないこともありますが、

せっかくなので書いていきますね。

 

 

物語調で書いたので、

さらっと読んでみてください。

 

 

それではどうぞ。

 

 

ーーーーーUta(ユータ)の物語ーーーーー

 

 

僕は元々出来損ないの会社員で、

無駄にプライドだけ高く、

口だけのダメ野郎でした。

 

 

【目次】

1.〜高校:友達に恵まれ、順風満帆な学校生活を送る

2.大学で留学に行き、価値観が180度変わる

3.同じ大学生に衝撃を受ける

4.ビジネスに興味を持ち始める

5.地獄の会社員時代

6.後輩との再会

7.勢いで独立し、借金を背負う

8.本気で学び、月収50万円を突破!

 

 

1.〜高校:友達に恵まれ順風満帆な学校生活を送る

 

 

会社員時代は地獄の日々を送るのですが、

それ以前はわりと順風満帆で平凡な日々を

送ってました。

 

 

ネットビジネスでよくあるのが、

「昔いじめられてて、一念発起した」

「コミュ障で友達がいなかった」

「不登校で引きこもり」

などですが、僕には特にそのようなことはなかったです。

 

 

わりと健全に育ったのではないか、

と自負しています笑

 

 

彼女も中学で始めて出来ましたし、

いわゆるクラスのカースト的なものも、

そんなに低くなかったかと。

 

 

だから高校までは

可もなく不可もなくやってきた

感じでした。

 

 

2.大学で留学に行き、価値観が180度変わる

 

 

そんな僕ですが大学のセンター試験で失敗します。

 

 

厳密には失敗というほどでもないのですが、

志望校には届かないレベル。。

 

 

悩んだ末にレベルを落として

現役合格を狙うのですが、

元々の大学よりもレベルが落ちるため、

勉強意欲を失います。

 

 

周りが勉強を頑張るなか、

僕は目標がなくなり勉強時間が減ったので、

家で一人で映画を見ることが多くなりました。

 

 

合わせて失恋をしたタイミングだった僕は、

映画を見ながら漠然と思いました。

 

 

「英語話せたらモテるんじゃない。。。?」

 

 

これがキッカケとなり大学在学中に

1ヶ月の短期留学に行きます。

 

 

そこで出会ったのが自由奔放な外国の人々。

特にスペイン、ブラジルの人たちには衝撃を受けました。

 

 

いや、結構凄かったですw

 

 

留学中は語学学校に通っていたのですが、

アジアの人々は比較的真面目なので、

授業の5分前には着席し教科書も準備完了。

 

 

 

 

しかしぼくの友達のスペイン人は教材も持たなければ、

授業中に机に足を放り出して、

さらにはりんごを食べ始める始末。。

 

 

 

もう一人のブラジル人の友達は授業終了5分前に

平然と入ってきて、

「友達と会って話してたから遅れた」

と悪びれずに先生に伝えます。

 

 

「お前らどこぞの社長けw!?!?!?」

 

 

正直何が起こってるのか

初日はわかりませんでした。

 

 

しかし彼らの中では彼らのルールや習慣があり、

それに従っているだけなのです。

ぼくもあとから分かったんですけど。

 

 

どういう態度がいいのか、は

その人の目的によるので、

もちろん一概には言えませんが

いい意味で価値観をぶっ壊されました。

 

 

このとき初めて自分の価値観が、

「日本」

「親」

「小中高の教育

によって作られていたことを自覚しました。

 

 

3.同じ大学生に衝撃を受ける

 

 

価値観は人それぞれだと考えが変わり、

また異国の地で一人で1ヶ月過ごせたことに

自信を持った僕は、以前よりアグレッシブになりました。

 

 

そんな中バックパックや海外旅行に興味を持ち始めて、

ある人のブログにたどり着きます。

 

 

その方は明治大学に在学していて

同じ大学生にも関わらず、

世界一周、

ブログで一億円稼ぐ、

など信じられない経験をしている方でした。

 

 

それまで僕は

お金はバイトでしかもらえない、

将来会社で偉くなったら、たくさんもらえるかな?

くらいにしか考えてませんでした。

 

 

なのに、たった2つ上の学生が1億円を稼ぎ、

世界一周もしているというのは、

もうとてつもなく衝撃でした。

 

 

 

4.ビジネスに興味を持ち始める

 

 

ここからビジネスについて徐々に興味を持ち始めます。

 

 

元々読書は好きだったのですが、

これをキッカケとして

自己啓発書、堀江貴文さん、

サイバーエージェントの藤田さんなど、

起業家の本を読み始めます。

 

 

そこで知った会社員や親とは違う自由な世界。。

 

 

めちゃくちゃ憧れて

「おれもいつか自分でビジネスをやるぞ!」

そう思っていました。

 

 

いわゆる意識だけ高い系学生。

 

 

 

 

しかし結局具体的な行動は取らず、

「とりあえず3年は会社で働く」

という謎の価値観と共に就活をします。

 

 

5.地獄の会社員時代

 

 

そして、とりあえず3年という

謎の価値観に支配され、

東京に上京して働き始めます。

 

 

大学では人と違うことにもたくさんチャレンジをして、

自信に満ち溢れていた僕は、

「自分ならできる」

と自信満々でした。

 

 

しかし待っていたのは

営業成績の成果の上がらない日々。

 

 

簡単に僕の倍の売上を立ててくる同期。

そしてそれを認められない自分のプライド。

 

 

なかなか思うように成績をあげられない僕は、

徐々に日々を惰性で過ごすようになっていきます。

 

 

気の合わない上司にも愛想笑いをして、

理不尽に怒られても納得した振りをして、

日々満員電車に揺られながら会社に通っていました。

 

 

 

 

元々気の合う人としか深い付き合いをしないため、

会社では同期や先輩とも仲良くなれず、

心を開ける人はいません。

 

 

どんどん自分に

自信がなくなっていくのが

わかりました。

 

 

楽しみにするのも月曜日のジャンプや、

水曜日のマガジンなど漫画のみ。

 

 

大学時代の

「自分でビジネスをやるぞ!」

という気持ちなど完全に忘れてました。

 

 

大手の企業と仕事もしていたので、

地元に帰ったときは粋がれましたが、

そんなことをしても虚しいのは

自分が一番よくわかっていました。

 

 

それでも現状を認めたくなくて、

日々をなんとか薄っぺらいプライドを

振りかざして生きる毎日。

 

 

そして気がつくと社会人になって

4年が経過してました。

 

 

ちなみに僕の会社員時代と

フリーランスになってからの生活の変化を

こちらのレポートにも書いてます。

(会社員時代はリアルクズでしたww)

 

 

興味があれば是非。

(言葉遣い綺麗じゃないですが、ご了承ください。)

別世界体験レポート

 

 

6.後輩との再会

 

 

そうやって惰性で日々を過ごしていく中で、

大学時代の後輩から連絡がきます。

 

 

「今度東京に行くので久々に飲みませんか?」

 

 

特に用事もなかった僕は快諾しました。

 

 

その後輩は起業をするために、

大学を中退した後輩でした。

彼の現状も気になりながら、当日を迎えます。

 

 

そこで目にしたのが会社を立ち上げ、

自由に時間を使い、

会社員の4〜5倍の収入を得て、

全国を転々とする後輩でした。

 

 

まさに自分自身がなりたかった人物に

後輩がなっていたのです。

 

 

 

 

実はその後輩とは大学時代、

同じ部活だったのですが、

よくビジネスの話をする中でした。

 

 

彼も堀江貴文さんをはじめとした

起業家の本を読み起業に興味を持った

一人だったのです。

 

 

週末によく一人で過ごしていたぼくは

読書だけが心の支えだったので、

ビジネス書もたくさん読んでいました。

 

 

だから立場は違えど、

彼と仕事の話はたくさんできます。

 

 

さらにその後輩が退学の決断をするときに、

背中を押したのが僕だけだったらしく、

彼の中では僕はまだ起業家候補の一人でした。

 

 

再会して一通り近況を話したあと、

不意に彼からこう言われます。

 

 

「ところで先輩はいつ会社辞めるんですか??」

 

 

7.勢いで独立し、借金を背負う

 

 

後輩と再会してから数日たっても、

彼の目標を叶えた姿が頭から離れません。

 

 

そして自分もそうなりたい、という気持ちが

再燃してきました。

 

 

「でも会社ですら活躍できないし。」

「貯金もないしな。。」

「なんだかんだ先輩や

 同期にもお世話になってるし。。」

 

 

そんな言い訳が頭をよぎります。

 

 

それでもやはり諦めきれない僕は、

週末にできるビジネスを検索し、

実践し始めます。

 

 

最初に始めたのは転売でした。

 

 

意外とすんなり5万円くらい稼げたので、

いけるのでがないかと思った僕は、

勢いそのままに退職します。

 

 

上記で書いた通り、行動量は多かったと思います。

作業時間は1日12時間以上していました。

 

 

それでもなかなか成果は上がりません。

 

 

最初は生活していくのがやっとで、

口座の残高が1,000円を切ったこともあります。

 

 

1日12時間を超える作業を続ていた僕は、

楽しようとして、

売れ筋(と、当時思っていた)商品の在庫を、

大量に買い込んでしまいます。

 

 

しかしその商品が思ったように売れず、

金銭のやり繰りをしてるいると。。。

 

 

気がつけば借金を抱えていました。

 

 

 

 

今思えば、当時は

肉体的にも精神的にも一番辛い状態でした。

 

 

8.本気でビジネスを学び、月収50万円を突破!

 

 

「やっぱり才能がなかったのか。。」

 

借金をしたあとは、さすがに凹み、

そう思っていました。

 

 

結局、独立後を振り返ると、

独立後、1年は、

最高月収15万がやっとでした

からね。。

 

 

ほんと、会社員に戻ろうと

何度も思いました。

 

 

それでも憧れを捨てることができず、

大見得を切って会社をやめたため、

1年も経たずにビジネスを辞めることは、

自分自身が許せません。

 

 

そして改めて本腰を入れてビジネスを

勉強しようと決心します。

 

 

このときに今のビジネスの師匠に出会ったのですが、

ビジネスを細分化して、

理論的に説明してくれる方でした。

 

 

僕はこの方と出会えて

本当に運がよかったと思っています。

 

 

実ははじめはメンターの

「作業より戦略が大事」

という真逆の価値観に拒否反応を示してました。

 

 

「いや、楽して稼げる訳ないやろw」

とか思ってました。

 

 

でも結局、自分の今の考えでは

結果が出ていないので、

チンケなプライドは捨てて、

彼の考えに全面同意することに。

 

 

そして毎日なんとか5〜6時間の

勉強時間を捻出しながら、

自分のビジネスを再構築しました。

 

 

作業時間を減らした分、

メンターの動画や教材を買いあさり、

インプットしまくりました。

 

 

ここでようやく戦略の重要性に気づきます。

「あれ・・?おれ間違ってた?」

 

 

その後、

「作業2:戦略8」

の方針に転換してからは安定して

収益が上がるようになったのです。

 

 

勉強して改めてわかったのですが、

僕が招いた負の結果は全て知識不足が原因でした。

 

 

キチンと勉強をすると面白いほどスムーズに、

収益が上がりました。

 

 

そして今は

1日3〜4時間の労働で月収50万円

を達成するまでになりました。

 

 

今はマーケティング分野の事業も行いながら、

ビジネスを拡大してます。

 

 

2019年内には月収100万は突破できる見込みです。

そのときはまた報告しますね。

(2019年11月12日追記:月収100万突破しました。)

 

 

チャレンジングな日々は、

何事にも代え難いほど楽しく充実しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 一言メッセージ

 

 

いかがでしたでしょうか?

ここまで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

 

僕はYouTubeやブログ、Twitter、メルマガで

情報を出していますが、

「Uta(ユータ)さんだからできたんでしょ?」

とよく言われます。

 

 

人よりも努力できるから。

そもそもビジネスが大好きだから稼げたんだ。

とか言われますが、

関係ありません。

 

 

これは100%断言します。

 

 

そもそも僕は結果が出るのが人より遅いです。

独立後1年間はほぼ稼げてませんし。

 

 

目新しいものに飛びつく

ノウハウコレクターだったので、

かなり失敗してきました。

(今でもたまに新しいノウハウに浮気しそうになります。。)

 

 

そのせいか、僕は本当に独立してからも

一時は、出来損ない社員時代の、

コンプレックスを引きずってました。

 

 

しかし、結果が出て 初めて

自信を持つことができたのです。

 

 

とはいえ、まだまだしょぼいのは自覚してます。

メンターや周りの人を見ると、

まじですげぇな、と毎回思います。

 

 

けれども、僕のように周りから

認められなかったダメ人間でも

その状態の自分からは変われる。

 

 

僕のメディアも

どんどん変わっていくので、

見ててください!

 

 

で、ビジネスをして心から思ったのは、

どんな人でも適切な

知識をつけ戦略を立て、

実践さえすれば、

絶対に人生を好転させることができる!

ということです。

 

 

結局、僕たち日本人は

日々生きることにはさして困っていません。

 

 

だからみんな何となく日々を肯定して、

惰性で生きてくわけです。

 

 

でもそれでも、

今の自分から変わりたい!

もっと稼ぎたい!

もっと自由に生きたい!

と思う人はたくさんいるはずです。

 

 

となれば、自分で知識をつけて、

学んでいくしかないのです。

 

 

大丈夫です。

日本に生まれた時点で失敗しても死なないので。

 

 

僕も借金あっても死にませんでした。

 

 

知識を得て、実践すればするほど、

自分のスキルがどんどん上昇して収入も増えます。

 

 

自信もつきます

結果、モテます。笑

 

 

時間も自由に使えるようにになり、

ビジネスにもより意欲的に取り組めます。

 

 

僕の記事や情報が1つのきっかけとなり、

1人でも多くの人が、

自分の求める人生になっていく、

そのお手伝いになればいいなと思います。

 

 

てか

「最近の若者は〜」

って言ってる人とか、

「どうせお前なんかが〜」

って言ってくる人って腹たちません?

 

 

僕はこの人たちを見返したいし、

シンプルにもっと強い個人になりたいです。

 

 

可能性が無限にあるビジネスを通して、

「選択肢のある人生を歩む」

この状態を一緒に目指していきましょう。

 

 

最後まで読んで頂き、

ありがとうございました。

 

 

初心者の方へ

 

 

最初は何からやればいいかわからないと思うので、
初心者向けに記事リストをまとめておきました。

 

 

興味があれば、以下からご覧ください。

↓↓↓

初心者向け記事一覧

 

 

追記:電子冊子とメルマガを無料配信中

 

 

僕は自由度高く、生きるためには

自分の商品を持つことが必須

だと思っています。

 

 

独自商品を持つと、

・価格競争がない

・自分のファンができる

・カスタマイズできる

と美味しいこと尽くしです。

 

 

初めはプラットフォームを利用しても構いませんが、

早いうちに自分の商品を持つことをおすすめします。。

 

 

またどんなに良い商品を作っても、

売り方が下手だと売れません。

 

 

だからマーケティングはあらゆるビジネスで

必ず必要な力になります。

 

 

収益が出せない原因は、

マーケティングにあることはとても多いです。

 

 

だからこそ、

・商品の作り方

・マーケティング(情報発信)

この2つを学べば、人生がイージーモードになります。

 

 

実際、僕も自分の商品を持つことで、

1日の労働時間を押さえながら、

マイペースに稼ぐことができています。

 

 

ちなみに初心者でも月に

5万〜10万の収益なら余裕で出せます。

(努力が不要ってわけではないです、もちろん。)

 

 

がっつりやれば、脱サラも全然できるかと。

 

 

あと想像して欲しいんですけど

もし毎月収入が5万増えたら何します?

 

・旅行

・高級外食

・家族、彼女、彼氏へのプレゼント

・(自己)投資

・(使いたい目標があれば)貯金

・趣味に使う

 

など、いろんなことができると思うんですよね。

 

 

一月に5万っていっても

1年で60万円利益が増えるので、

なかなかのインパクトかと。

 

 

会社勤務で60万給料あげるのは、

結構きついですからね。

 

 

だからビジネスを学びたい、始めたい!

ビジネスの全体像を把握したい!

って方はメルマガの限定特典を読んでみてください。

 

・オンラインで稼ぐ全体像

・実際に1万以上を即日で稼ぐ方法

・具体的なネットビジネスの始め方

を詰め込みました。

 

 

限定特典を無料で受け取る

 

 

メルマガは無料で登録できて、

いつでも解除は自由です。

 

 

ここまで読んでいただいた方は、

登録しておいて損はないかと。

 

 

メルマガ会員限定でコンテンツを配布したり、

懇親会を開いたりするので、

興味があれば登録しておいてくださいね。

 

 

ちなみにメルマガの方が、

濃ゆい情報や表に出せない情報は多い

ので。

 

 

それではまたメルマガでも会えるのを

楽しみにしてます。

 

 

Uta(ユータ)公式メールマガジン登録はこちらをクリック

 

=================

 

以上になります。

ご覧頂き、ありがとうございました。

 

 

運営メディア

 

 

以下、僕のメディアです。

このブログにも貼ってありますが、

改めて掲載しておきます。

 

Youtube

 

Twitter

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2019年 7月 10日
  2. 2019年 10月 22日
  3. 2020年 1月 21日

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 

初めまして。Uta(ユータ)と言います。

僕は元々

・仕事ができない

・いつも文句ばかり

・人付き合いが苦手

と3拍子揃ったダメ会社員でした。

 

会社員時代の唯一の楽しみは

毎週月曜の週刊少年ジャンプのみ。

そんな鬱々とした日々を過ごしてました。

 

ですが、後輩起業家と

会ったことをキッカケに、

インターネットを使って起業。

 

今では1日3〜4時間の労働で

最高112万円を稼ぐことができました。

 

今は少なくても月収30万を切ることはなく、

今は月収300万を目指して

日々邁進しています。

 

僕のブログの理念は、

「Liberal Choice(自由な選択)」

 

各個人が選択肢を持つ力を得て、

自由な選択をできることが、

人生において重要なことだと

思っています。

 

なぜ手取り18万の出来損ない社員で、

・自信

・お金

・スキル

・モテ

が全くなかった僕が、

”自由な状態”を

手に入れることができたのか?

 

ぜひ記事を読んでみてください。

 

またメールマガジンでは、

ブログやYoutubeで話せないことを、

お話ししています。

(メルマガは登録無料・解除自由です)

 

Utaの経歴

を読む

→Utaのメルマガ

を読む

 

メルマガ読者には期間限定で、

5000円相当のプレゼントがある、

3大特典もプレゼント中です。

 

人気ブログランキング参加中です。
もうすぐ1位が取れそうなので、
応援クリック宜しくお願いします!

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。