元社畜が起業を通して変わっていく物語

稼ぐための作業は2時間でOK

 

 

こんにちは。Uta(ユータ)です。

 

 

今日は「ひたすら作業しても稼げない」ってことについて

話していこうかと。

 

 

僕はここを勘違いしていて、

(というか日本の教育はここを勘違いさせるようにできている)

初めて成果を出すのにひどく遠回りをしました。

 

 

実際に稼ぐための作業ってそんなに

時間かけなくていいのですが、

僕は作業ばかりしてた。

 

 

「誰より努力してるのに成果が出ない」

「何年も頑張ってるのにうまくいかない」

って方に読んでいただければと。

 

 

稼ぐための作業は1日2時間でOK

 

 

で、早速結論ですが、稼ぐための作業時間は

2時間もあれば十分かと。

 

 

僕は会社員時代は1日10時間ほどは平均して

仕事をしていたわけですが、

今は1/3以下の時間で月収は40〜50万稼いでいます。

 

 

これは僕の周りの稼いでいる経営者やフリーランスを見ても、

割と事実かと。

 

 

稼いでる人ほど作業してない、という

状況がよくあります。

 

 

外注スタッフを雇ったりしてる人は、

全く働いてない人もいます。

 

 

あ、ちなみにここでの働くというのは、

「手や肉体を動かして労働する」

ことを指してます。

 

 

例えば僕はこの記事を書くために

パソコンをカタカタとカフェでタイピングしてますが、

これは作業です。

 

 

僕の最近の「作業」は、

・物販1時間

・メルマガ、ブログ記事作成2時間

くらいです。

 

 

重要なのは正しい思考のアウトプット

 

 

では具体的に稼ぐには、何が必要か。

それは「正しい思考」です。

 

 

正しい思考さえ学べていれば、

それをアウトプットするのには、そこまで時間はかかりません。

 

 

僕のプロフィールにも

「1日3時間労働で月収50万になった」とありますが、

これは転売の正しい手法を学んだから

こういう状態になれました。

 

 

ちなみに会社員の頃は、

1日10時間(時にはそれ以上)働いても

月収18万でした。

 

 

で、僕が学んだ転売における正しい思考を書くと、

・商品リサーチ

・買い付け先リサーチ

・メンテナンス

を徹底的にやること。

 

 

これだけ。

 

 

【関連記事】

BUYMAでひたすら出品しても稼げません

 

 

Amazon(アマゾン)、BUYMA(バイマ)、メルカリ問わず、

転売はここが肝だし、この精度を高めてくことで、

成果は出ます。

 

 

てか、そもそも論なのですが、

もし作業量が成果を出すための最大要因だとしたら、

「1年毎日努力したのに稼げません」

なんて人は出てこないわけです。

 

 

作業量が勝負なら営業を4年間やってるのに、1年目の社員に負ける、

なんてことは起こらない。

でも僕が会社員の頃は1年目の人にも負けてました。

 

 

これは企業への訪問量が足りないわけではなくて。

普通に思考で負けてる。

 

 

短期間で成果が出る人とずっと成果が出ない人の差は

間違いなく

「正しい思考を学んでアウトプットできてるかどうか」

です。

 

 

例えば目的地が北海道だったときに、

どれだけ頑張って沖縄側に進んでも目的地には

たどり着かないわけです

ましてや徒歩だと悲惨なことになる。

 

 

でも地図がわかっていれば北海道の方向に向かえるし、

徒歩でなくても飛行機や新幹線を使って

高速で目的地にたどり着けるわけです。

 

 

地図はビジネス全体像とも言い換えられる。

 

 

僕もこの記事を書いてますが、

僕なりの地図と目的地があります。

 

 

ただ勘違いしないでほしいのは

最初から努力をせずに稼げる、というわけではないということ。

 

 

圧倒的に作業が必要な期間も当然あります。

それは、以下の2つ。

 

 

(1)学んだ思考が正しいかどうか確認するため。

(2)戦略が正しいとき、その作業を早く完了できるようになるため。

 

 

(1)学んだ思考が正しいかどうか確認するため。

 

 

転売の場合、勉強した結果、

「人気商品Aを5万で仕入れれば1ヶ月以内に6万で売れる」

という仮説が立つわけです。

 

 

で、これを確かめるために

・そもそも人気商品Aを見つける

・Aを売っているショップを探す

・Aを仕入れる

・Aを販売する

という作業が必要になる。

 

 

だから慣れるまでは「思考の確認」として

作業をする。

闇雲にやるだけではいけません。

 

 

僕はこれがわかってなかったので、

「とりあえず無在庫で出品しておけば

なんか売れるだろ」

的な発想で大量出品をしました。

 

 

当時は1日12時間とか平気で作業してた。

でも月収は最高で20万ほどでした。

 

 

こういう状態になると心身ともに

疲弊して結局辞めてしまいます。

 

 

「なんのために作業をしているか」

「成果に繋がっているか」

を常に考える癖をつけるのが大事です。

 

 

(2)戦略が正しいとき、

  その作業を早く完了できるようになるため。

 

 

これは上記の転売の例で例えると、

==================

・そもそも人気商品Aを見つける

・Aを売っているショップを探す

・Aを仕入れる

・Aを販売する

==================

 

 

この一連の流れをスピーディにこなせるように

作業が必要ってことですね。

 

 

成果を出す作業そのものに慣れる場合にも

たくさんやったほうが効果的です。

 

 

まとめると、

戦略を決めて、正しい行動。

(※行動は最初は大量、慣れたら少なくなって2時間程度でOK)

が成果を出すために重要、って話です。

 

 

パソコンの前にいないときが稼ぎの源泉

 

 

上の章で

「戦略を決めて、正しい行動」

が最も重要だと言いましたが、

特に戦略部分が大事です。

 

 

戦略、まさに「戦いを略す」ために

思考が大事、ってことですね。

 

 

で、この思考は勉強によってのみ鍛えられます。

そう考えると大事なのは、

パソコンの前に座ったときではないです。

企業に訪問したときでもないです。

 

 

常日頃の肉体的労働をしてない時間、

全てが一番大事。

 

 

過去の僕もそうでしたが

「忙しくないと落ち着かない」

って人がいます。

 

 

 

 

これある意味思考放棄と言い訳なんですよね。

僕も最近わかりましたが。

 

 

忙しいと言い訳ができる。

 

 

営業で忙しいと、

 

上司「なんで今月の成績が悪いんだ!」

自分「いや、すごい忙しくて。。」

上司「時間ないのか」

自分「スケジュールこんな感じだったんです。。」

上司「(うーん、、頑張ってはいるんだよな。。)成果に繋がる行動をするように!」

 

って感じで「頑張ったことそのもの」をアピールできますよね。

悪くいうと

「頑張った過程は認めて」

ってやつです。

 

 

僕も会社員のころはこういう成果に結びつかない

阿呆みたいな考え方をしてました。

 

 

 

 

 

当時の僕は牙突を喰らって目を覚ますべきですね。

 

 

しかし個人事業主になると関係ありません。

頑張っても別に誰も褒めてくれんし。笑

 

 

そういう意味でより成果に結びつく行動だけを取るようになりました。

空いている時間は勉強やアウトプットをして、

戦略を練る。

もしくは戦略そのものを学ぶ。

 

 

で、全体像を決めたのち、

作業をしていきましょう。

 

 

僕もまだまだくそやろうなので、

正しいアウトプットをして成果を出していきます。

 

 

ではではー!

 

 

成果を出すためのステップを細分化した記事です。

成功のための手順

 

 

P.S.

 

僕は現在、会社員時代の5倍以上の収入を

以前の1/3の労働時間で得ています。

 

手取り18万のヘタレ会社員、

そしてノウハウコレクターだった僕が

どうやって月収112万を稼いだのか?

 

メルマガにて配信しています。

 

僕が100万円以上投資して学んだ

思考/知識/テクニックを詰めこんでます。

 

メルマガでは初心者でも稼げる特典や、

ビジネスの裏側の情報も配信中。

→限定特典を無料で受け取る

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

もしこの記事が役に立った!と思ったら

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 

初めまして。Uta(ユータ)と言います。

僕は元々

・仕事ができない

・いつも文句ばかり

・人付き合いが苦手

と3拍子揃ったダメ会社員でした。

 

会社員時代の唯一の楽しみは

毎週月曜の週刊少年ジャンプのみ。

そんな鬱々とした日々を過ごしてました。

 

ですが、後輩起業家と

会ったことをキッカケに、

インターネットを使って起業。

 

今では1日3〜4時間の労働で

最高112万円を稼ぐことができました。

 

今は少なくても月収30万を切ることはなく、

今は月収300万を目指して

日々邁進しています。

 

僕のブログの理念は、

「Liberal Choice(自由な選択)」

 

各個人が選択肢を持つ力を得て、

自由な選択をできることが、

人生において重要なことだと

思っています。

 

なぜ手取り18万の出来損ない社員で、

・自信

・お金

・スキル

・モテ

が全くなかった僕が、

”自由な状態”を

手に入れることができたのか?

 

ぜひ記事を読んでみてください。

 

またメールマガジンでは、

ブログやYoutubeで話せないことを、

お話ししています。

(メルマガは登録無料・解除自由です)

 

Utaの経歴

を読む

→Utaのメルマガ

を読む

 

メルマガ読者には期間限定で、

5000円相当のプレゼントがある、

3大特典もプレゼント中です。

 

人気ブログランキング参加中です。
もうすぐ1位が取れそうなので、
応援クリック宜しくお願いします!

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。