元社畜が起業を通して変わっていく物語

会社員が取り組むべき副業5選

こんにちは。Utaです。

 

 

今日はサラリーマンにおすすめの副業について、

書いていきたいと思います。

 

 

僕は元々会社員だったので、

生活リズムや時間の使い方もわりとわかってるほうかと。

 

 

で、結果今は独立して転売と情報発信で

生計を立てているのですが、

会社員の時にどんな動き方をしてたかも

合わせて書いていきます。

(詳細な実績はプロフィールからご確認いただればと。)

 

 

以下目次です。

 

 

 

【目次】

 

1.まずは自分のやりたいことでなくてやるべきことを。

 

2.取り組むべき副業5選

 

3.FXと投資について

 

 

まずは自分のやりたいことではなく、やるべきことをやる

 

 

僕の意見ですが、副業を考える際には

やるべきことから取り組むべき。

 

 

どういうことかと言うと、

以下の2点を抑えたものをまずやるのをオススメします。

 

 

・固定費がかからない

・資金が必要ない

 

 

よく副業や独立というと

「やりたいことをやろう」

と考えて飲食店やフランチャイズをやる人がいますが、

これは資金と固定費がかかりますよね。

 

 

仮に資金があったとしても、いきなり実店舗ビジネスは

結構ハードルが高いです。

 

 

上記の2点を抑えておけば、

とりあえず借金を抱えたり、

お金が垂れ流しになる、というリスクがないので、

精神的に安定するかと。

 

 

以上の理由から僕は主に

ネットを使ったビジネスをオススメしてます。

 

 

あ、ちなみにネットビジネスですよ。

ネットを利用した事業。

 

 

マルチなどの「ネットワークビジネス」とは違うので、

区別してください。

 

 

まず取り組むべき副業5選

 

 

で、僕が取り組んでもいいと思うビジネスは

以下の5つです。

 

 

 

(1)プログラミング

(2)ブログ(情報発信)

(3)Youtube

(4)動画編集

(5)転売・せどり

 

 

 

それぞれ解説していきます。

 

 

 

(1)プログラミング

 

 

 

まず1つ目はプログラミング。

市場で非常に需要が高く、給与も上がりやすい傾向にありますね。

 

 

 

独立してる人も多く、月収50万以上稼いでいる人は

ザラにいます。

 

 

 

この需要に合わせてプログラミングスクールや教材も

充実していますし、やる価値はあるかと。

 

 

 

最初こそ知識投資は必要ですが、

その後は企業から受注すれば報酬が発生します。

 

 

 

固定費もかからず、資金も必要ない安心の職業。

 

 

 

ちなみにAIの普及で需要が減るのではないか、

と心配する方もいますが、

5年くらいはまだまだ需要はある職業だと思います。

 

 

 

ちなみに僕がフォローしている人では、

迫祐樹さん(@yuki_99_s)と

マナブさん(@manabubannai)が、

プログラミング界隈では評判がいいみたいです。

 

 

 

参考になるところが多く、

僕も彼らの情報をよくみています。

 

 

 

これから取り組みたい方は彼らの

情報を取ってみるといいかと。

 

 

 

(2)ブログ(情報発信)

 

 

 

2つ目がブログです。

 

 

 

僕もこのブログを書いてますが、

固定費もサーバー代(月1000円くらい)だけで、

情報発信できるのでめちゃくちゃお得ですね。

 

 

 

ただ、成果が出るまでは時間がかかるのが、

唯一のデメリットです。

 

 

 

僕も毎日更新を3ヶ月続けていますが、

PVはなかなか伸びません。

 

 

 

僕の場合はビジネスモデルとして、

集客に重きを置いてないですが、

それでもやはり根気は必要だな、と言う印象。

 

 

 

先ほどのマナブさんはブロガーでもあるのですが、

1年くらい頑張れば成果は出やすいみたいですね。

 

 

 

(3)Youtube

 

 

そして3つ目がYoutube。

これ結構オススメです。

 

 

 

なんかYoutubeというとかなり編集しなきゃいけない、

みたいな謎の価値観がありますが、

一番重要なのはコンテンツです。

 

 

 

話してるだけでも面白ければみられるし、

どれだけ編集頑張ってもおもんなかったら見られません。

 

 

 

自分の得意カテゴリを作る必要はありますが、

トライする価値はあるかと。

 

 

 

固定費も資金も全く必要ないです。

 

 

 

これから5G回線になり、動画が早くなるので、

より市場は拡大してくかと。

 

 

キンコン(キングコング)の梶原(カジサック)さんをはじめ、

夏菜さん、本田翼さん、オリラジのあっちゃんなど

芸能人も多数参入してきてますね。

 

 

僕もYoutubeをあげてますが、最近は

ブログ、メルマガに注力してます。

 

 

 

どっかのタイミングで僕も動画ガンガンあげてこうかと。

市場として伸びしろはあると思います。

 

 

 

(4)動画編集

 

 

 

そして上記のYoutubeの需要の高まりに応じて、

動画編集も人手不足になると思います。

 

 

 

だから技術をつけておけば、

わりと少ない労力で高単価のビジネスができるかと。

 

 

 

動画スキルを身につけるための教材や

スクールも徐々にできてきてるみたいなので、

興味があればググりましょー!

 

 

 

(5)転売・せどり

 

 

 

そして5つ目は転売・せどりです。

僕もこれをやっています。

 

 

 

結構勘違いとして

・在庫を持たないといけない

・資金がないとできない

とか思ってる人多いんですけど、

無在庫販売って手法があるので、別にそんなことなんですよね。

 

 

 

僕も最初ビビってましたけど、全然いけます。

 

 

 

あとメリットとしては、即金性が高いこと。

やっぱりお金が通帳に

振り込まれるとやる気が出ます。

売れてから3〜4週間で入金されます。

 

 

 

僕も初めて入金を確認したときは、

「うおおおおおーーーーー!!マジで振り込まれとる」

って感じで興奮しました。笑

 

 

 

僕も自分でビジネスをやってきて、

結果を出して自分でもやれると実感するのは、

めちゃくちゃ大切だと思います。

 

 

 

こちらに情報まとめてるので、

興味があれば見てみてくださいー!

 

 

 

【物販・転売記事の一覧】

 

 

 

 

FXと投資について

 

 

 

で、逆にFXと投資は反対です。

FXについては色々理由があるのですが、

一番はほとんどの人がどこかで負ける、ってことですね。

 

 

 

FXって感情の要素が強かったり、

資金に余裕がないとやっちゃいけないんですよ。

 

 

 

だいたいのパターンとしては、以下のとおり。

・小資金で勝つ

・10万入れて5倍のレバレッジをかけて、勝つ。

・いきなり50万になって興奮する

・「あれ?ということは20倍にしたら200万になるんじゃね?」

的な考えになり、レバレッジをあげる。

・負けて元手を失う。

・せめて元手は取り返したい。。と思い、再度勝負。

・負ける

・ワンチャン、借金して返せばいける。

・借金して溶かす。

終了

 

 

 

みたいな感じ。

 

 

 

ゼロサムゲームなので、

誰かが勝って誰かが負ける世界なんですよね。

 

 

 

しかも経験が全くたまらないという。。。

 

 

 

120%勝てる、って自信がない限りはやらないほうがいいです、マジで。

僕の知り合いはFXで負けて借金作ったので。

 

 

 

一方ビジネスならWin-WInの関係が築けますし、

確実に経験が積めます。

 

 

 

で、投資については元手が多ければやってもいいですが、

少ないならビジネスに投資したほうが利回りがいい。

 

 

投資って20%利回りあったらめちゃくちゃ

うまく言ってるんですよ。

平均すると3%〜8%くらい。

 

 

 

で、仮に100万投資したとするじゃないですか。

そしたら、よくて120万すよ。

普通なら105万とか。

 

 

 

意味がないとは言わないけど、これなら副業やビジネスやって、

収入増やすほうが相当いいです。

 

 

まあ1億くらい資金あれば

やるのもありかもですね。

 

 

 

というわけで基本的には

FXと投資はオススメしてないです。

 

 

 

ビジネスが一番確実、かつ収入も増えるので、

オススメです。

 

 

 

ぼくは収入が会社員時代の倍くらいになったので、

ビジネスをこれからも作っていきます。

 

 

 

ではではー!

 

 

 

追記

 

 

 

僕は2年前まで本当にヘタレで、

ビジネスもプライベートも

何の楽しみもありませんでした。

 

 

 

今でこそ独立しましたが、

元々ビジネスの才能があったわけでもなければ、

しゃべるのが得意だったわけでも、

文章を書くのが得意だったわけでもありません。

 

 

 

なんなら会社員の頃は、朝電車に乗った後、

毎日吐きそうでした。

 

 

 

それでもお金を稼がないといけないから、

上司に愛想笑いをして、

お客さんの理不尽な要求にも耐えました。

 

 

 

ただどうしても理想の世界と違ったので、

半ば逃げるように退社。

 

 

 

独立したばかりの頃は稼げず、

一度物販も挫折してますし、

仮想通貨やPPC広告など

数々のビジネスで失敗しました。

 

 

 

典型的なノウハウコレクター。

 

 

 

銀行口座の残高が

1000円を切ったこともあります。

 

 

 

周りには独立した手前強がってましたが、

なかなか上手く行かず

しんどかったです。

 

 

 

そんな僕でもアパレル転売と出会い、

ようやく稼げるようになり、

毎日の労働から解放され自由を獲得しました。

 

 

 

どんな人でも稼げるし、正しい知識を勉強して

実践すれば稼げる世界があることを知れば

誰でもより自由になれる。

 

 

 

今後もっと稼いで、

それを証明していきたいです。

 

 

 

下記の記事ではそんな僕Utaが

月収50万を稼ぐ過程を公開してます。

 

 

 

興味があれば是非読んでみてください。

 

 

 

1日3時間の労働で月収50万になったから僕の理念とダメダメだったエピソードを書いてみる。『起業でダメ社員からの下克上』

 

 

P.S.

 

僕は現在、会社員時代の5倍以上の収入を

以前の1/3の労働時間で得ています。

 

手取り18万のヘタレ会社員、

そしてノウハウコレクターだった僕が

どうやって月収112万を稼いだのか?

 

メルマガにて配信しています。

 

僕が100万円以上投資して学んだ

思考/知識/テクニックを詰めこんでます。

 

メルマガでは初心者でも稼げる特典や、

ビジネスの裏側の情報も配信中。

→限定特典を無料で受け取る

 

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

もしこの記事が役に立った!と思ったら

SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

実績

※一部です。

詳細はこちらから。

僕の理念とUta(ユータ)のプロフィール

 

初めまして。Uta(ユータ)と言います。

僕は元々

・仕事ができない

・いつも文句ばかり

・人付き合いが苦手

と3拍子揃ったダメ会社員でした。

 

会社員時代の唯一の楽しみは

毎週月曜の週刊少年ジャンプのみ。

そんな鬱々とした日々を過ごしてました。

 

ですが、後輩起業家と

会ったことをキッカケに、

インターネットを使って起業。

 

今では1日3〜4時間の労働で

最高112万円を稼ぐことができました。

 

今は少なくても月収30万を切ることはなく、

今は月収300万を目指して

日々邁進しています。

 

僕のブログの理念は、

「Liberal Choice(自由な選択)」

 

各個人が選択肢を持つ力を得て、

自由な選択をできることが、

人生において重要なことだと

思っています。

 

なぜ手取り18万の出来損ない社員で、

・自信

・お金

・スキル

・モテ

が全くなかった僕が、

”自由な状態”を

手に入れることができたのか?

 

ぜひ記事を読んでみてください。

 

またメールマガジンでは、

ブログやYoutubeで話せないことを、

お話ししています。

(メルマガは登録無料・解除自由です)

 

Utaの経歴

を読む

→Utaのメルマガ

を読む

 

メルマガ読者には期間限定で、

5000円相当のプレゼントがある、

3大特典もプレゼント中です。

 

人気ブログランキング参加中です。
もうすぐ1位が取れそうなので、
応援クリック宜しくお願いします!

初心者コーナー

初心者コーナー

 

起業家マインドや考え方、ビジネススキルを

基礎から習得できるコンテンツをまとめました。

 

ぜひ このコーナーの内容を真剣に学び、

ビジネスに挑戦してみてください。

限定3大特典配布中。

①ビジネスの全体像の把握

②最初の報酬GET

③今日からビジネスを始められる

特典です。

「ビジネスってこんなもんか」 という感覚を掴みたい人はぜひ手に取って読んでみてください。